フードコーディネーターデュオ「はまかじ」 今濱久美子さん(29歳)、楫美波さん(24歳)

  • HOME
  • 横浜版TOP
  • オフィスライフ
  • 横浜ごひいきチャンネル
  • フードコーディネーターデュオ「はまかじ」 今濱久美子さん(29歳)、楫美波さん(24歳)
フードコーディネーターデュオ「はまかじ」 今濱久美子さん(29歳)、楫美波さん(24歳)

フードコーディネーターデュオ「はまかじ」
写真右から、今濱久美子さん(29歳)、楫美波さん(24歳)

心のこもった横浜野菜を
心をこめて広めるとき

 今回は、OLとして働きながら、個人の活動として、「フードコーディネーターデュオ」でマルシェ開催やレシピ開発など地元横浜の食に関わる取り組みを行っている女性二人が登場。その活動にこめられた熱い思いを語ってくれました。

今ここから、家庭料理の心を伝えるために

 クッキングセミナーで知り合った二人がフードコーディネーターデュオ「はまかじ」を結成したのは、今年5月。つい2カ月前のことなのに、不思議と自信に満ちたオーラを放っているのが印象的な二人です。

 ディレクション役は今濱久美子さん。20歳のころに病にかかったのを機に食が与える人への影響の大きさを実感し、医食同源やマクロビオティックを本格的に学んだ実践の人。一方、楫美波さんは中食産業へ入社後、接客・販売や調理法を習得した現場の人。この二人のコンビが生み出すステキな“食反応”が、野菜マルシェや企業のイベントなどを通して横浜の食環境を大きく変えようとしています。

 「食に大切なのは“気持ち”。心や愛情のこもった食はおいしく、人を勇気づけます。おにぎり一つでも、そこにお母さんの気持ちがこもっていれば本当においしいでしょ。私たち二人はそんな食に対する思いが同じでした」と今濱さん。また、人と人の絆を再認識することとなった東日本大震災が活動を後押しするきっかけだったとも。

 「本当の豊かさって何だろうと考えたとき、手作りの家庭料理の大切さを改めて感じました。フードコーディネーターとしての視点で、豊かさの追求をしてみたくなったんですね」と楫さんもきっかけを振り返ります。

横浜の地産地消が「はまかじ」の一大テーマ

 そんな二人にとって最近特に印象に残ったイベントが、“農家の食卓”と題して横浜野菜をふんだんに使い、ハウスメーカーとコラボしたレシピの提案だったとか。

 「横浜の農家の方が育てた朝摘みの野菜を使ってスープやバーニャカウダ、お菓子を作ったのですが、お客さまが口々に『おいしい』とつぶやかれ、笑顔になられるのを見て本当にうれしくなりました。その反面、横浜には農家の方が心をこめて作ったお野菜がたくさんあるのに知らない方が多いのはとても残念に思えました。横浜の地産地消を推進していこうと決意を固めた瞬間だったと思います」

 今後は、持続可能なライフスタイルの確立を目指す「みなとみらい大学」のイベントをはじめ横浜野菜のPR、レシピ提案、さらには「気のこもった手料理+空間を提供する出張料理人」なる活動も企画中。「フードコーディネーターというとどこかおしゃれで華やかなイメージがありますが、私たちが目指しているのはもっと根源的なもの。風土に根ざした日常的な豊かさとでもいうのでしょうか。事情があって恵まれた家庭環境を得られない方にも、おいしい食のある空間を提供できればと思っています」。

 「出航したばかりでまだまだこれからです」という二人。「でも二人が手をつなげば、力は4倍にも6倍にもなる。どんな困難もきっと乗り越えられるはず」と目を輝かせます。彼女たちから発せられる輝きは、この確かなミッションに向かって歩き続ける情熱の光なのかもしれません。

 ちなみに「はまかじ」という名前は、二人の名字から一文字ずつを取って組み合わせたもの。横濱の「濱」と船の舵(かじ)を取るの「楫」。もしかして、同じ時代に生まれ合わせた彼女たちは横浜に舞い降りた使者なのかも!? 横浜の豊かな食生活を提案する今後の活動から目が離せません。

プロフィル

フードコーディネーターデュオ「はまかじ」。ともに横浜市在住の今濱久美子さん(右)と楫美波さん(左)。2010年10月からフードコーディネーター養成スクール「祐成陽子クッキングアートセミナー」に通い、実践的授業を通してフードスタイリング、商品・メニュー開発を習得。同スクール卒業後、2011年5月に「はまかじ」結成。

▼8月6日(土)・7日(日)に
  「東北×横浜野菜マルシェ」開催!

 フードコーディネーターデュオ「はまかじ」が参加する「東北×横浜野菜マルシェ」が、8月6日(土)・7日(日)に日本丸メモリアルパーク内で開催されます。今回は、横浜野菜に加えて東北から特産品を仕入れて販売予定。「横浜には、例えば神奈川区の夏のトマトなど、四季を通じて新鮮な野菜がたくさんあるんですよ。ぜひ足を運んでくださいね」と今濱さんと楫さん。主催者は、よこはまグリンピース/代表・椿直樹さん(横浜市認定はまふぅどコンシェルジュ)。
問い合わせ TEL:080-6549-9350
         Mail:hamakaji045@gmail.com

過去の横浜野菜マルシェでPRに励む今濱さん(右)と楫さん(左) 過去の横浜野菜マルシェでPRに励む今濱さん(右)と楫さん(左)
[情報掲載日:2011.7/27]