ファンケル サプリメント事業部 商品企画担当 相澤亜紀子さん(28歳)

  • HOME
  • 横浜版TOP
  • オフィスライフ
  • 横浜ごひいきチャンネル
  • ファンケル サプリメント事業部 商品企画担当 相澤亜紀子さん(28歳)
ファンケル サプリメント事業部 商品企画担当 相澤亜紀子さん(28歳)

ファンケル サプリメント事業部
商品企画担当
相澤亜紀子さん(28歳)

楽しく前向きな生活を
応援するサプリメントを!

 昨年末の発売から話題となっているのが、食べ過ぎと飲み過ぎの両方の悩みを解消してくれるドリンク「カロリミット®ウコン ドリンク」。横浜市中区にあるファンケル本社に、商品企画を担当した女性を訪ねました。

 ファンケル入社後、2年間の店舗スタッフを経てサプリメントの商品企画を担当するようになったという相澤亜紀子さん。これまでにエイジングケアサプリメントの「美時」をはじめ、にきび対策の「クリアコントロール」、そして「カロリミットウコン ドリンク」といずれも同社の重点商品を担当してきました。

 同社の商品企画は、“1商品1担当者”が基本のスタイルです。企画立案から製造、販売促進まで携わるという重要なポジションですが、彼女がそのプレッシャーを感じさせないのは、サプリメントとの深いつきあいがあるから。

 相澤さんとファンケルの出合いは小学校の高学年。「祖母と両親がそろってサプリメントを愛用していて、私は子どもながらに会報誌を楽しみに読んでいました。中学生になって、自由に使えるお金で初めて買ったのが、カロリミットの前身となる“シェイプサポート”。甘いものや脂っこいものを食べちゃいけない、控えなきゃ、という思春期のウツウツとしたダイエット生活を前向きに救ってくれたのが“サプリメント”だったんです」

愛される商品に必要なのは「調査」と「客観性」

 今の仕事で大切にしているのは、大学時に社会調査の研究で身に付けた、客観的に物事を捉える力です。対象者への綿密な意識調査も重要なファクターで、そこから意外な発想が生まれることもあるそうです。

 「ともすれば企業のエゴに陥りがちな視点を、その都度、お客さまの立場に置き換えるようにしています。その点私はサプリメントを長く愛用しているので、今までの経験を生かせてとてもラッキー。今後は、女性が前向きに年齢を重ねられるようなサプリメントをつくりたい。お客さまが本当に欲しいのは、楽しく健康を維持していくための“パートナー”になるようなサプリメントじゃないかなって思うんです」

プロフィル

鎌倉生まれ、鎌倉育ち。法政大学社会学部で社会調査を専門に学んだ後、商品の企画を志し2005年にファンケル入社、2007年から現職。自身は中学時代からダイエット対策のサプリメントの愛用者であり、長年の実体験を新たな商品企画に生かすべく、日々まい進中。鎌倉と横浜を愛し、休日は古い建物を巡りデジカメで撮影することも

▼食事前や飲酒前には、ピンクグレープフルーツ味のこの一本!

 ファンケルが昨年、20代〜40代の男女に行った意識調査によると、「食事会や飲み会の後に気になること」の上位には“食べ過ぎ”や“脂っこいものの摂り過ぎ”が入り、アルコール摂取による症状よりもカロリーオーバーに関心が高いことが分かったそう。「カロリミットウコン ドリンク」の企画は、まさにそこからスタート。ガマンをせずにダイエットに取り組めるサプリメント「カロリミット®」と飲酒時のサポート成分でおなじみの「ウコン」を掛け合わせ、食べ過ぎと飲み過ぎ対策を両立させたドリンクに仕上げました。「“飲みやすさ”にこだわり、数十種類の試作からピンクグレープフルーツ味を採用しました」と相澤さん。セブンイレブン・スリーエフのほか量販店、ドラッグストア、ファンケル店頭(期間限定)、ネット通販(期間限定)で販売中。

問い合わせ
TEL0120-750-210
ファンケルのロングセラー商品のサプリメント「カロリミット」と、ドリンクタイプの「カロリミットウコン ドリンク」 ファンケルのロングセラー商品のサプリメント「カロリミット」と、ドリンクタイプの「カロリミットウコン ドリンク」

相澤さんのおすすめ
唯一無二のおいしさ

 ダイエット中も自然の欲求に逆らわず、グルメ探索を楽しむという相澤さんがおすすめするのは、アイデアが光る唯一無二のおいしい食べもの。新鮮な感動が、心に刺激と元気をもたらしてくれます。

食感と風味が際立つ、パン生地のリーフパイ

PAIN de CONA(パンドコナ)

 「パンドコナ」は、ハイレベルなベーカリーが多い青葉区でも天然酵母を使ったハード系のパンで、いち早く知られたお店。この店で7〜8年前からギフト商品として注目されているのが、パン生地で作るリーフパイ。発酵のプロセスによって生まれる豊かな風味と“ザクッ”と程よい重みを感じる食感は独特で、一度食べたら「また食べたい」と思わせる新鮮な感動があります。


外交官の家
住所
横浜市青葉区みたけ台3-18。
※東急田園都市線「藤が丘」駅徒歩15分。東急コーチバス「みたけ台」バス停前
営業時間
午前7時〜午後6時。火曜休み


TEL
045-974-4717
URL
http://www.p-cona.jp

[情報掲載日:2011.1/26]