光ステンド工房 岩井理恵さん
Vol.24
光ステンド工房
岩井理恵さん(24歳)
ステンドグラスの光で
幸福のきっかけづくりを
 教会やホテル、おしゃれなレストランでふと、ステンドグラスの美しさに魅了された経験はありませんか? 今回は、そんなステンドグラスの創作に意欲を燃やす一人の女性を訪ねました。
プロフィル大阪生まれ。ものつくり大学一期生。4年間建築・製造を学び、05年から「光ステンド工房」に勤務。フランスの古典絵付け技法を用いて太陽の光をどう表現するかがテーマ。作品は土曜に開催される「光ステンド工房講座」で生徒さんたちと一緒に制作。「絵付けができるようになるのはもう少し先になりそうですが、いろんな風景や出来事のなかから感じ取ったイメージソースを大切にあたためていきたいですね」
→ 技能披露が楽しみ!
第9回横浜マイスターまつり
 横浜市が技能職の育成や確保などを図るため、毎年選定している「横浜マイスター」。そのマイスターたちが集って、技能を披露したり、一般の人が体験できる教室を開く「横浜マイスターまつり」が開催されます。当日は横浜マイスターで、岩井さんの師匠でもある平山健雄さんも会場で技能体験教室を担当。ほかにも技能体験教室が各種実施されます(有料もあり)。平山さんの教室は参加費100円。時間・内容など詳細は問い合わせを。
日時 11月26日(日)午前10時〜午後3時
会場 横浜市技能文化会館、大通り公園(「横浜市技能文化会館」前)
問い合わせ マイスターまつり事務局(旭広告社内)
TEL 045(681)2834
横浜マイスターまつり
以前の「横浜マイスターまつり」の様子。横浜マイスター・平山健雄さん(手前)の作業を間近で見られます
 寝室に設置したステンドグラス越しの朝日で目覚め、愛犬と散歩。お弁当を作って、自転車で工房へ。それが、ステンドグラス工芸家を目指す岩井理恵さんの一日の始まりです。
 小さいころから物づくりが大好き。ものつくり大学で建築を学び、インターンシップで80日間、横浜マイスター・平山健雄さんの「光ステンド工房」で、職業体験をしました。「ガラスって丸く切るのも、四角く切るのも至難の業。組み立てるのも想像以上のち密さが要求されて、奥が深いんです。その繊細な作業に触れるにつれ、どんどん魅力にはまっていきました」
 今は師匠である平山さんの見習いとして、ガラスを磨いたり、パテづめをしたり、窯入れをしたりと毎日が修業の日々。すべてを完ぺきに自分のものとして吸収するのは、「やはり、しんどい」と素直に感想を語ります。
 「そんなとき励みになるのが、師匠の好きな言葉、“若いうちに無駄な時間を費やすことも大切なこと。一つひとつ自分の目で確かめなさい”。今は言われたことを忠実にこなし、率先してその先を見越した仕事をするのが目標です」
大さん橋を散策しながらモチーフ探し
 大阪で生まれ育ち、ずっと海にあこがれていたという岩井さんがよく散策する場所は、大さん橋。「客船ターミナルの木の床が描くうねりがステキで、気づけばステンドグラスの曲線になぞらえている」のだとか。道端に咲く花も絵付けのモチーフになるかどうか想像を巡らせてしまうそう。
 「ステンドグラス越しの光が私にいい朝を運んでくるように、いつか、だれかの幸せのきっかけになるような作品を作りたいですね」
岩井さんの おすすめ
アットホームなお店
 ふるさとを離れた岩井さんにとって、お気に入りの飲食店の条件は、味もお店の人もあたたかみがあって、アットホームな雰囲気なこと。今回は、工房がある菊名周辺の3店を紹介してくれました。
ベトナムレストラン ベン・タィン
ベトナム人にも人気! 本場の味を
ベトナムレストラン ベン・タィン

 「いつもベトナム人のお客さんが多いんですよ」と岩井さんおすすめの「ベン・タィン」。ベトナム出身のシェフが作る、本場のベトナム料理を味わえます。特に人気なのが「フォー(ベトナム風牛肉うどん)」(840円)。牛肉のスープに、タマネギの甘みなどのうまみが凝縮された、味わい深い一品です。ベトナム料理が初めての人には「カリー」(780円。ライス200円)がおすすめ。鶏がらスープにココナツの隠し味でまろやかな味わいのスープカレーです。

住所 横浜市港北区大豆戸町480ノ1、菊名ハイツ103
営業時間 午後5時〜11時(ラストオーダー午後10時30分)。土・日曜、祝日は午前11時30分〜午後2時30分、午後4時30分〜10時30分(同午後10時)。月曜定休
TEL 045(434)2467
http://homepage1.nifty.com/benthanh/
たこ焼屋台 菊名西口
ふわふわアツアツたこ焼きを2つの味で
たこ焼屋台 菊名西口

 「2つの味を一度で楽しみたいから、2種類の味を1パックにできる“ハーフ&ハーフ”がうれしい」と大阪出身の岩井さんも満足のたこ焼きのお店。「関西風味もちもちたこ焼」(普通味)は8玉で400円。表面を油でカリっと焼いたたこ焼きではなく、ふわふわと軟らかく仕上げた、明石焼きのような食感です。味は、ほかに辛口、激辛(各400円)、ねぎキムチ、ねぎだし醤油(各450円)などが選べます。来店前に電話で予約をすれば、待たずに出来たてを楽しめるよ。

住所 横浜市港北区篠原北2ノ1ノ1
営業時間 午後4時〜11時ごろ。土曜は午後3時〜10時ごろ。※生地がなくなり次第閉店。日曜定休
TEL 045(402)3795
生麺工房いたり家
1人でも大勢でも気軽にイタリアンを
生麺工房いたり家

 もちもちした生麺が楽しめるイタリアンのお店。パスタ、ピザなど、ほとんどのメニューが1000円以下とリーズナブルで、店内も「気取らない雰囲気が居心地いいんですよ」と岩井さん。「和牛のカルパッチョとパルミジャーノ、ルッコラのペペロンチーノ」(997円)など、ほかではあまりないメニューも。「本日の鮮魚のカルパッチョ」(Sサイズ619円)は、八丈島から直送の魚を使っています。テーブル、カウンター、パーティールームがあるので、1人でも友達とでも楽しめるね。

住所 横浜市港北区綱島西2ノ6ノ26
営業時間 午前11時〜午後11時30分(ラストオーダー午後11時)。日曜、祝日は午前11時〜午後11時(同午後10時30分)。無休
TEL 045(532)1019
http://www.italiya.co.jp/index.html
光ステンド工房 岩井理恵さんベトナムレストラン ベン・タィンたこ焼屋台 菊名西口生麺工房いたり家
情報掲載日:2006.11/15