隠れ家キッチン&Bar nest(ネスト) 代表 吉田裕紀さん(45歳)


私にとってのヨコハマって… わくわくしながら繋がる街

隠れ家キッチン&Bar nest(ネスト) 代表
吉田裕紀さん(45歳)

利用者もスタッフも
自分らしくいられる“箱”をつくる

プロフィル

横浜生まれ、横浜育ち。高校を卒業後、スーパーの社員、スポーツジムのインストラクター、野沢温泉の旅館の仲居、飲食店のホールマネジャーやコックなどを経験。シングルマザーになったのを機に整体の学校に通いながら整骨院勤務を経て、「オーダーメイド整体癒縁(ゆえん)」を開業。その後、大人が本気で自分を試せる空間をつくろうと、2017年11月に「隠れ家キッチン&Bar nest」を開店

 自分の店を持つことを夢見るスタッフが日替わりで登場し、ハイクオリティーなメニューをリーズナブルに食べられるとうわさの店に、周囲をポジティブな渦に巻き込むパワフルな女性オーナーを訪ねました。

鍵は“好きな事”を“楽しんで仕事にできる”か

 「高校卒業後、服飾の専門学校に行く予定だったのですが辞めたんです。自分は自由に服を作るのが好きなわけで、仕事にしても楽しくないな、と思って」
 そう話す吉田裕紀さんは、好きだったことの一つ“体を動かすこと”と“接客”を仕事にするために、スポーツジムのインストラクターとして働き始めます。順調に指名も増え、メディアからの取材を受けるまでになりますが、当時脱サラをして麻布でバーを経営していた父親の生き方を見て、今しかできない仕事をしようと、24歳の時に、野沢温泉の旅館の仲居を経験。その後イタリアンレストランのホールマネジャーを務め、結婚、2人の子どもを出産、さらに離婚も経験します。
 「1人目の妊娠7カ月の時、調理師免許を取ったんです。ホールは経験したので、今度はコックをやろうと。イタリアンのコックとしてチェーン店、個人店を掛け持ちして働きましたが、勤務は子どもの保育園のお迎え時間までで、週末や夜に出勤できない事に引け目を感じて、保育園の給食スタッフに転職しました。その後、下の子が小学生になるタイミングで、また人の体に関係する仕事に戻りたいなと。スポーツインストラクターとして利用者の目的に合わせた指導は経験したから、今度はスポーツジムに行きたくても行けないような人をジムに通えるようにサポートしたいと思って、整体師の学校に通いながら整骨院に就職したんです」
 臆せず歩を進める吉田さんですが、2人の子どもを1人で抱えて、まったく新しい世界に飛び込んでいくことに、周囲では反対する人もいたと言います。
 「一人親で新しいことにチャレンジするのは、自己満足で無責任だって言われました。でも楽しんで働く姿を見せた方が良いんじゃないかって思ったんです」

“空想”は積極的に口に出すことで“現実”に

 その後、再婚から2度目の離婚をするものの、仕事は順調。自宅開業した整体の店は店舗開業を果たします。
 「私、空想は口に出すようにしているんですよ。人に話すことで内容が整理されるから、より具体的になって気付くと実現しやすい形になっている。nestも最初は、天王町にゆっくりコーヒーが飲める店が少ないからつくっちゃう?なんて空想から始まったんです」
 その頃、整体の店に訪れていた料理人の独立を手伝っていた吉田さん。しかし物件契約直前に本人の自信がなくなり、やめてしまうという事があったのだそう。
 「一歩出られない原因は“収入への不安”と、“経験がない故に持てない自信”。でもこういう人って実は多いんじゃないか?と思ったんです。それなら不安やリスクを最小限に抑えて、経験を積んで自信を得られるような場所をつくったらどうだろうって」
 そこにいる人が自分らしくいられる“空間提供”がやりたかったという吉田さん。「nest」は開業を目指す人をスタッフとして迎え、本業が休みの日などに日替わりで登場するユニークなスタイルで開店しました。
 「できない理由を語るより、できる方法を考えたい。今はまだ人生計画の第2ステージなんです。実は第4ステージまでビジョンがあるんですよ」と笑う吉田さん。彼女の周りには、思わず飛び込んでみたくなるようなポジティブな世界が無限に広がっていました。

日替わりで個性的なスタッフが登場!
2月5日(火)からは平日のランチ営業も

火曜 バー「カクテルバーB」
午後7時~翌午前0時
季節を感じる旬なフレッシュフルーツのカクテルを。オリジナルのオーダーも可能

木曜 バー「リスク&リターン」
午後7時~翌午前0時
モルトウイスキーにこだわり、西麻布で18年営業してきたバーが登場。女性ひとりでも気軽に

金曜 バル「サンカラゴ」
午後6時~11時
飲食メニュー全て300~500円! キャッシュオンスタイルなので、一人でさくっと利用にも

土曜 居酒屋「酔神」
午後6時~11時
その日仕入れた新鮮な魚介が味わえます。ドリンクから刺身までリーズナブルなメニュー満載

第1・3日曜 カジュアルイタリアン「コソリ コソーリ」
午前11時~午後4時
大人から子供まで楽しめるアットホームな雰囲気と、ほっとする味が魅力

第2・4日曜 ハンバーガー「サニー サンデー」
午前11時~午後4時
バンズは元町「ウチキパン」製、パテはつなぎに塩だけを使ったハンバーガーが人気!

◆2月5日(火)オープン予定
月~土曜 カフェ「モチョリーズ」

午前11時~午後4時
フレーバー生クリーム&ワッフルや、パングラタン、こだわりのスムージーやコーヒーも楽しめます


隠れ家キッチン&Bar nest
TEL045-337-5677
住所 横浜市保土ケ谷区天王町2-46-1、2階(相鉄線「天王町」駅から徒歩1分)
https://www.nest-1.com/


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ