完全植物性なのにガッツリ!? ジビエの味わいもプラスして


完全植物性なのにガッツリ!?
ジビエの味わいもプラスして

オリジナルの濃縮ルーに、野菜を煮込むのではなく、“併せ”た、生野菜ルーのカレー。食物繊維がどっさり!

 “人”を“良”くすると書いて「食」。そんな根本的なことを改めて体感できるお店がジョイナス地下1階のフードコートにあります。
 「南青山野菜基地 ジョイナス店」は、土壌に負荷を与えない自然農法や有機農法でつくられた“真っ当な野菜”が食べられるオーガニックレストラン。完全植物性のルーが話題の「南青山野菜カレエ」(880円)は、ヘルシー料理にありがちな軽い味わいなのかと思いきや、「カレーが食べたい!」と思ったときに食べても違和感がないくらい“ガッツリ”としたパンチ力が魅力です。野菜本来のうま味をシンプルに感じられる焼き野菜との相性も秀逸。せっかくなのでぜいたくに、シカ肉のソーセージがトッピングされた「野生(鹿)のソーセージカレエ」をチョイスして。臭みもなく、しっかりとした食感と、口中にうま味を広げる肉汁が美味。きっとヤミツキになりますよ。

DATA

●「野生(鹿)のソーセージカレエ」1580円
南青山野菜基地 ジョイナス店 TEL045-620-0877 横浜市西区南幸1-5-1、ジョイナス地下1階。午前11時~午後11時(LOは30分前)。不定休(ジョイナスに準ずる)


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月25日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ