煮込んだ角煮がごろり! 台湾の人気メニュー「魯肉飯」


今週のおいしい逸品

煮込んだ角煮がごろり!
台湾の人気メニュー「魯肉飯」

魯肉飯

4種類の具材がたっぷり乗って、540円とリーズナブル。人気の台湾グルメが気軽に味わえます

 ごろりと大きな豚の角煮とひき肉、高菜、卵をご飯に乗せた「魯肉飯」(ルーローハン)。台湾では、街の食堂や屋台で気軽に味わえる、ファストフードのように親しまれている人気メニューです。横浜では、中華街にある「秀味園」で、その本場の味が楽しめます。
 4種類の具材は、それぞれに合わせた異なる味付けです。角煮は、紹興酒と自家製のしょうゆなどを使って6時間以上もコトコトと煮込まれており、お箸でホロリと崩れる、やわらかな食感。ニンニクを加えて味付けしたひき肉と香ばしく炒めた高菜、よく煮込んだ卵が食欲をそそります。煮汁の染みたご飯とともに味わえば、お箸がどんどん進みそう。味付けは意外にあっさりしているので、最後まで飽きることなくおいしくいただけます。中華街散策のランチや小腹がすいた時の休憩タイムに、本場の味を楽しんで!


data

魯肉飯(ルーローハン)/540円
秀味園 TEL 045-681-8017。横浜市中区山下町134。営業時間 午前11時~午後10時(9時30分LO)。無休


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ