Vol.24 中国料理


編集部もハマる ハマの逸品

肉も一緒に食べるのが北京流! 香り高い伝統の味を

こだわりの北京ダックを含む、中国各地の名物料理100種類以上が、時間無制限のオーダー式食べ放題で楽しめるお得なコースもあり(2894円から)

 横浜中華街・市場通り。頭上には中華ちょうちんが揺らめき、飲食店がひしめく脇道に、「北京鴨店」はあります。目印は、ずらりとカモ肉が下げられたショーウインドー。横浜中華街でも希少な、本場の専用窯を使う同店では、伝統的な「まき窯焼き」の北京ダックを味わうことができます。“皮だけを食べる”と思っている日本人は多いですが、実は北京では皮だけでなく肉も一緒に巻いて食べるそう。ホカホカに蒸されたカオヤーピン(薄い皮)とともに現れる北京ダックは、目の前でさばいてくれるので思わず胸が高鳴ります。パリパリのカモ皮はまきの香りが付いて香ばしく、カモ肉は直火で焼き上げられているのでジューシーな仕上がり。カオヤーピンにネギやキュウリを乗せ、特製の甘口ソースをつけて食べるのも本場さながらです。

 中国では“美容と健康の食材”とされるカモ。ビタミンA・B2、カリウムやカルシウムなど栄養豊富で、ヘルシーなんだそう。食べ放題コースもあるので、思う存分味わってみては?

北京ダック1/4羽 2980円

北京烤鴨店(ペキンカォヤーテン)中華街店
TEL 045-305-6677

【住所】
横浜市中区山下町191-10
【アクセス】
みなとみらい線「元町・中華街」駅2番出口から徒歩3分
【営業時間】
午前11時~午後11時(10時30分LO)、無休
http://pekingduck09.com/

伝統の方法で焼き上げられるカモ肉は、安全性も考慮して厳選した、カナダの工場から仕入れているそう


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ