Vol.16 フルーツサンド


編集部もハマる ハマの逸品

季節の移ろいを味わう 老舗青果店のスイーツ

目にした瞬間、イチゴの色鮮やかさに気分もアガる一品。テークアウトも可能で、4種類あるフルーツ柄のキュートな特製ボックスから選べるのもうれしいポイント

 創業は大正4(1915)年。今年で102年の歴史を持つ青果店「横浜水信」。その店頭に並ぶ果物や野菜は、どれも色鮮やかで、みずみずしく、素材の持つ魅力を再確認させてくれるものばかり。「水信のものなら間違いない」と地元民に信頼され続けている同店の商品は、手土産や贈答品としても重宝されています。

 そんな同店の果物や野菜をスイーツやフレッシュジュースで楽しめる、カフェスペースを備えた桜木町店から、移り行く季節を味わうフルーツサンドをピックアップ。“日本に生まれて良かったと感じられる旬の果物”にこだわる同店らしさが凝縮された一品です。

 11月下旬から登場予定なのは「苺サンドイッチ」。ふわっふわのパンにはさまれたイチゴは、時季ごとに旬を迎える品種を厳選し、完熟のもののみを使用。乳脂肪分の異なる2種類をブレンドした生クリームは、フルーツの甘みや酸味を邪魔せず包み込む控えめな甘さが絶妙です。ハイクオリティーなフルーツサンド、ぜひ味わってみて。

苺サンドイッチ980円から ※時季により変動あり

横浜水信(みずのぶ) 桜木町店
TEL 045-228-9297

【住所】
横浜市中区桜木町1-1、CIAL桜木町
【アクセス】
JR「桜木町」駅直結
【営業時間】
午前10時~午後9時(カフェは8時30分LO)、無休
 
http://www.mizunobu.com/

桜木町店のカフェスペースは、フレッシュなフルーツを味わう気分にぴったりハマる、明るい雰囲気


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 12月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

他の星座も見る
「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ