ぷっくりと花開く 梅にあしらわれた和三盆糖


編集部でウワサの ハマの美味

ぷっくりと花開く
梅にあしらわれた和三盆糖

和三盆糖の梅づくし 1200円

口に入れた瞬間ほろほろとやさしくとける和三盆糖。プレーン、クランベリー、ココアそれぞれの香りがほのかに花開きます。店内では、お抹茶付きで味わえるメニューもあるので、チェックしてみて

 東横線「白楽」駅から徒歩15分、横浜市営バス「神奈川大学」駅からすぐ。目印は、和レトロな木看板。ゴトゴトと引き戸を開くと、座布団にちょこんと正座した、割烹着姿の女性が出迎えてくれます。まるでタイムスリップしたかのような店「お茶の子まめ」は、あんこ愛からこのお店を始めたオーナーが、毎朝作ったどらやきなどの和菓子をその日のうちに売り切るのが特徴。電話をすれば、1つからでも取り置きしてくれるほか、ひなたぼっこにぴったりの店内で、季節のうつろいを感じる和菓子をいただくこともできます。
 これからの時季におすすめしたいのが、新春用にあしらわれた和三盆糖。通常は1個70円の個包装ですが、1月10日(木)までの期間限定で特別に箱入りに。ぷっくりとした梅の花にかたどられた、プレーン・クランベリー・ココアの3種類を詰め合わせました。優しくはかなげな色合いがなんとも上品。新年のあいさつに、利用してみては。

和三盆糖の梅づくし1200円

お茶の子 まめ
TEL 050-5316-0456

住所:横浜市神奈川区六角橋2-9-3

営業時間:午前10時から売り切れるまで、水曜定休 ※12月31日(月)は予約販売のみ。2019年1月1日(火・祝)~6日(日)休み

http://site-977512-7562-4300.strikingly.com/


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 3月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ