大好きな横浜をあなたがPR!
2020年の"市民代表”になりませんか?

写真は第17代横浜観光親善大使

 

新年初めての挑戦!
公益財団法人 横浜観光コンベンション・ビューローでは、「第18代 横浜観光親善大使」を募集中です。「横浜観光親善大使」は市民の代表として、メディアでの情報発信、市内外の各種イベントへの参加などを通じて、横浜の魅力を伝えるプロモーション活動を行う人。世界に繋がる港横浜!観光・MICE都市横浜のシティセールスを、特技や個性を活かして発信できる、横浜が大好きな方を募集します。
姉妹紙「リビング新聞」の編集長も審査員として参加します。

 

【あなた自身、またはあなたの近くにこんな人はいませんか?】
(1)横浜市民の代表として、シティセールスができる人
(2)人前でのプレゼンテーション、司会等ができる人
(3)英語ほか外国語に堪能、もしくは横浜PRに活かせる特技を持つ人
(4)性別・国籍を問わず、横浜が大好きな人

 

応募要項

◆募集期間 2019年12月20日(金)~2020年1月20日(月)必着
◆任 期 2020年 4月 1日(水)~2021年3月31日(水)
◆募集人員  若干名
◆賞金・副賞 賞金3万円・ホテル宿泊券、食事券など
◆応募
資格 性別・国籍問わず、市内在住で18歳以上の方(高校生は除く)ほか
◆応募方法 応募チラシ裏面に必要事項を記載のうえ、郵送または持参。
※チラシは、下記HPからダウンロード可。区役所・観光案内所でも配布


 


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 1月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ