女性管理職が語る“キャリア形成”
横浜市立大学でパネルディスカッションを開催

パネリストは左から「テレビ神奈川」営業推進部長の種子島幸さん、「髙島屋」広報・IR室長の園田早苗さん、「日産自動車」ダイバーシティディベロップメントオフィス室長の白井恵里香さん。

横浜市立大学のキャリアコンサルタント・河瀬恵子さん。本パネルディスカッションは、大学の「キャリア形成実習」の授業として開催されました

“日本一働きやすい、働きがいのある都市”の実現を目指す横浜市。横浜市立大学との共催で「キャリア形成実習」の授業の1コマとして、「多様なキャリアを考える~女性管理職によるパネルディスカッション~」が開催されました。
パネリストは、企業の第一線で活躍する3人を招き、働き方・生き方についてトーク。異なるキャリアを積んだ3人の共通点は、自らのアクションで「仕事を楽しく」すること。仕事や家庭の両立で大変な時期に、あえてこれまでと異なる経験をしたり、やりたいと思うことを提案したり、自ら仕事を充実させてきました。「女性管理職はまだ少数ですが、マイノリティだからこそ個性になる」とキャリアを前向きにとらえる姿に、受講生は励まされたよう。「(環境の変化や、変えざるを得ない状況でも)自分を高める機会だと考えたい」「他者評価を気にしすぎず、自分がどうしたいかも大切だと気づいた」など、転機を生かすのは自分次第、そのために今なにをすべきか考える機会となりました。

学生からの質問にも親身にアドバイス

横浜市では、学生だけでなく働く女性に向けたイベントや講座なども随時開催しています。働き方やキャリアを考えるきっかけにしてみて。

横浜市 政策局 男女共同参画推進課
TEL 045-671-2017(平日9:00 ~ 17:00)

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ