「シティリビング横浜presents住み心地体感ツアー@横須賀」参加者募集中!

私らしい暮らしを見つけにいこう


私らしい暮らしを見つけにいこう

〈PR〉主催/横須賀“住”魅力発信プロジェクト実行委員会

 好きなものに囲まれた、自分らしい暮らしに憧れる皆さんへ。海や自然、新鮮な朝どれ食材など、魅力あふれる横須賀のライフスタイルを体感しませんか。7月21日(土)にシティリビング横浜も企画に協力した「シティリビング横浜presents住み心地体感ツアー」が開催されます。自分らしい暮らしが味わえるスポットをバスで巡るほか、この土地の暮らしを満喫しているゲストから話を聞いたりと、魅力を堪能しましょう。

私の住み心地を紹介します

 横須賀に住んだら、どんな生活が待っているの? と気になる人も多いはず。自分らしいライフスタイルを送る人たちに魅力と住み心地を聞きました。

「仕事生活も家族生活も。
横浜へ通勤しながら、
家族と海のそばで暮らしています」

小幡さんファミリー(長沢在住)

 「自然が豊かでありながら利便性が高い場所で暮らすのが夢でした。ここは海と山が近くて、かつ学校や病院、スーパーマーケットがそろう理想の環境です。
 子どもたちは、海でのシュノーケリングや裏山ハイキングと、自然の中で元気いっぱいに遊んでいます。地元でとれた野菜や魚はおいしく、食育にもいいですね。
 横浜への通勤も電車で約50分と、程よい距離。オンとオフが自然と切り替わり、心が解放される横須賀での暮らしに満足しています」

 
「緑も海も、目に入るものすべてが
自分の仕事によい影響を与えています」

岡崎裕子さん(芦名在住・陶芸家)

 「陶芸家として独立するにあたり、曾祖父の代からあった芦名の土地に住居兼工房を構えました。住まいから近い山や海が、仕事によい影響を与えてくれます。特に、美しい清流と緑に包まれた『前田川遊歩道』を散歩すると、心も体もリセットされるんですよ。
 2人の子どもは、動物と触れ合える『ソレイユの丘』がお気に入り。他にも、地元のとれたて食材で作った料理でホームパーティーを開くなど、ささやかだけどぜいたくなひと時を味わっています」

編集部がおすすめする
私らしく暮らせる6つのスポット

 日々の生活を豊かにしてくれる魅力が詰まった横須賀。編集部がおすすめする6つのスポットを紹介します。ツアー当日は、これらのスポットを訪れる予定(変更の場合あり)。“私らしく”暮らせるヒントを見つけに出かけませんか。

 

思い立ったら行ける絶景カフェ

 高台に建つ「葉山ホテル音羽ノ森」は、南仏を思わせる白亜の洋館。「カフェテラス」は、伊豆半島や相模湾、晴れた日には富士山まで見渡せます。絶景を独り占めできるオーシャンビューに癒やされて。

葉山ホテル音羽ノ森
横須賀市秋谷5596-1
TEL 046-857-0108

景色もごちそうの青空食堂

 大楠山の麓にある青空食堂「SHOKU-YABO農園」。自家栽培の野菜を、無添加の調味料で調理した食事がいただけます。敷地には畑の他に、屋外アートや屋外ステージなど楽しい仕掛けも満載。

SHOKU-YABO農園
横須賀市芦名2-1700

朝どれ食材が食卓に並ぶぜいたく

 毎日出荷される朝どれ野菜が並ぶ農産物直売所や、活きのいい魚が並ぶ商店街などが点在し、店員との会話も楽しめます。新鮮な食材が、毎日の食卓で楽しめるぜいたくな生活は横須賀ならでは。

感性を刺激する美術館

 海や森と共存するかのように建てられたユニークな佇まいの「横須賀美術館」。たくさんの丸窓から差し込む柔らかい光に包まれてのアート鑑賞や、屋上広場から眺める東京湾の絶景など、感性を刺激する時間を過ごせそう。

横須賀美術館
横須賀市鴨居4-1
TEL046-845-1211

美しい海がある日常で心に潤いを

 透明度が高く、美しい海に囲まれた横須賀。マリンスポーツを始め、釣りやバーベキュー、散歩など、自分らしい時間が過ごせます。きれいな景色が日常にある生活は、心に潤いを与えてくれそう。

 

季節ごとに家族で楽しめる施設

 動物との触れ合いや遊具での遊び、野菜や果物の収穫体験に、食やクラフトの体験と、家族で楽しめる施設がいっぱいの「ソレイユの丘」。季節ごとに咲く花を見たり、海に繋がる散策路を歩いたりと、さまざまに楽しめます。

ソレイユの丘
横須賀市長井4丁目内
TEL046-857-2500

無料モニター募集 魅力あふれる「横須賀」を巡ろう
「シティリビング presents 住み心地体感ツアー」を開催!

 “私らしい暮らし”が楽しめる「横須賀」に興味がある、訪れてみたい、魅力をもっと知りたい人は「シティリビングpresents住み心地体感ツアー」に参加しませんか。ツアーでは、実際に横須賀を巡り、魅力のあるライフスタイルを体感できます。ぜひ気軽に参加してね!

 「ツアー当日は、私がご案内させていただきます。心のゆとりが人生のゆとりにつながる、自分らしい心地よい暮らしを、この機会に体験しに来てください!」(横須賀“住”魅力発信プロジェクト実行委員会・高澤直実さん)

 

詳細・応募はコチラ

問い合わせ
横須賀“住”魅力発信プロジェクト実行委員会
http://www.kodomogashuyaku.jp/


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 6月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ