「シティリビング presents 横須賀体感ツアー」無料モニター募集


PR/横須賀“住”魅力発信プロジェクト実行委員会

3月11日(日)開催 無料モニター募集中

 海や自然、新鮮な朝どれ食材など、住むまちの魅力いっぱいの横須賀。シティリビング編集部が実施したアンケートでも、多くの読者が横須賀に注目しています。3月11日(日)には、「横須賀」のライフスタイルを実際に体感できるバスツアー「シティリビング presents 横須賀体感ツアー」が開催されます。春風に誘われて、横須賀を体感しませんか。

※アンケートはシティリビングWebでクチコミメンバーを対象に2018年1月19日〜27日実施、有効回答数60

シティ読者に聞きました!

Q1 理想のライフスタイルは?

 シティ読者が思い描く「理想のライフスタイル」は、「のんびり自然に囲まれて過ごしたい」「海の近くに住みたい」「仕事もプライベートも充実!」など、海や山を身近に感じられる暮らしに憧れる人が多いようです。中には「地産地消の食生活でのんびり暮らす」など、食へのこだわりも感じられました。

アンケート結果より

「自然が身近で、都心にも気軽に行ける」(M・A、35歳)
「ゆっくりのんびり暮らしたい」(N・A、42歳)
「海の近くに住みたい」(I・A、42歳)
「おいしい海の幸があるところで暮らしたい」(Y・Y、27歳)
「季節感を大切に、季節ごとの遊びを楽しみたい」(K・Y、36歳)

Q2 「横須賀」のイメージは?

 理想のライフスタイルのイメージに近い街として、編集部が注目した街は、美しい海や自然に恵まれた「横須賀市」。都会と自然のいいトコどりができる「横須賀」は、アンケートでも、「住みやすい街」「野菜と魚がおいしい」「国際的」など好印象です。「交通の便が良い」などアクセスの良さをあげる人もいました。

アンケート結果より

「のんびりしていて住みやすい街」(N・A、42歳)
「海が近く、食が新鮮」(H・R、36歳)
「野菜や魚がおいしい」(T・M、38歳)
「空気が良く、都内へのアクセスが良い」(Y・A、28歳)
「外国人が多く、街並みがアメリカン」(O・T、27歳)

Q3 あなたが思う「横須賀」の魅力は?

 「横須賀」に住むとして、横須賀の魅力を聞きました。「海に囲まれていて、身近に『海を感じる暮らし』ができる」「緑豊かな公園も多い」など、横須賀の自然に魅力を感じている人が多いようです。

アンケート結果より

1位 海に囲まれていて、身近に海を感じる暮らしができる
2位 横浜や品川にもアクセスしやすく、通勤・通学の利便性が高い
3位 新鮮な朝どれ野菜や魚が手軽に手に入り、毎日の食卓に並ぶ暮らしができる

 

読者のコメント

「新鮮な食材で毎日の食事が楽しめそう
公園が多く、環境の良さも魅力」

 自然や緑が豊かで、散歩やマリンスポーツなど、“海を感じる暮らし”が実現できそう。新鮮な魚や野菜が手に入るので毎日の食事が楽しめ、人生が豊かになりそう。大きな公園も多く、子育て環境が良いのも魅力です。
(大隅優香さん 33歳 物流)

「通勤、通学に便利なアクセス
適度に都会なのが魅力」

 横須賀は都心に1時間以内に移動できるなど、都会へのアクセスの良さも魅力。美術館や文化施設、国際環境も充実していて、暮らしに刺激を与えてくれそう。新鮮な魚介や農産物など日常の買い物も便利で生活コストの良さもポイントです。
(前川舞さん 34歳 メーカー)

CHECK
横須賀の6つの魅力

すぐそこに海がある日常
 美しい海に囲まれた横須賀はマリンスポーツが盛ん。水の透明度の高い美しいビーチが点在し、釣りやバーベキュー、散歩などさまざまな楽しみ方があります。

食材の宝庫!
朝どれ食材が自慢

 海の幸、大地の恵みが充実。朝とれたばかりの新鮮な食材が毎日の食卓に並ぶぜいたくは、横須賀ならでは。

公園の数は県内第2位
 公園の1人あたりの面積が県内2位。「ソレイユの丘」や「観音崎公園」「三笠公園」など広い公園は観光地としても有名。住宅街にも多く公園があります。※神奈川県「神奈川県内市町村別都市公園整備状況」(平成27年度末)による

絶景が魅力の横須賀美術館
 全国絶景美術館ランキングで5位に輝いた横須賀美術館。アートに囲まれる時間は、自由な発想力が養われます。ほかにも文化施設が充実し、刺激的な暮らしが楽しめそう。※OCNアート情報専門サイト「artgene」調べ

沿岸漁業の漁獲量は県内1位
 沿岸漁業漁獲量は県内1位。地元商店街やショッピングセンターでは、新鮮で活きの良い魚が手軽に手に入ります。三浦半島の新鮮な野菜や魚はプロの料理人にも高く評価されています。※神奈川県農林水産統計年報(平成27~28年)による

生きた英語を学べる国際環境
 横須賀には多くの外国人が住んでおり、イベントや英語サークルなど、国際交流の機会が豊富で、特色のある英語教育も充実。日常生活で生きた英語に触れる機会が多いのも魅力です。

ほかにも見つけた!
編集部発!横須賀のすてきなスポットをピックアップ

 編集部が見つけた「横須賀のすてきスポット」を紹介します。

葉山ホテル音羽ノ森  カフェテラス
 高台に建つ「葉山ホテル音羽ノ森」は、南仏を思わせる白亜の洋館。伊豆半島や相模湾、晴れた日には富士山まではるかかなたを見渡せる「カフェテラス」 で、絶景を独り占め!
◆横須賀市秋谷5596-1 TEL046-857-0108

すかなごっそ
 “大地の恵み”をたっぷり受けた横須賀野菜や西洋野菜、葉山牛、総菜、パンなどが並ぶ、地元ではおなじみの農産物直売所 。毎日出荷される、“朝採れ野菜” が人気。
◆横須賀市長井1-15-15 TEL046-856-8314

Restaurant Wao
 津久井浜海岸沿いのおしゃれなレストラン。窓越しに広がる海の眺めと三崎や佐島の鮮魚、三浦野菜を使った地産地消メニューが楽しめます。
◆横須賀市津久井1-3-6 TEL046-874-8237

無料モニター募集 魅力あふれる「横須賀」を巡ろう
「シティリビング presents 横須賀体感ツアー」を開催!

 編集部おすすめの街「横須賀」に興味がある、訪れてみたい、魅力をもっと知りたい人は「シティリビング presents 横須賀体感ツアー」に参加しませんか。ツアーでは、実際に横須賀を巡り、魅力のあるライフスタイルを体感できます。ぜひ気軽に参加してね!

詳細・応募はコチラ

問い合わせ
横須賀“住”魅力発信プロジェクト実行委員会
http://www.kodomogashuyaku.jp/


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 7月27日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ