美人のレシピ Vol. 16「乾燥対策2“オフィスでの秘策”」


ハル子さんに聞く 美人のレシピ

今回のお悩み

オフィスでの乾燥対策や、持ち歩けるオススメアイテムを
教えてください(27歳)

新年あけましておめでとうございます。今回は、乾燥対策の第2弾。“オフィスで使える秘策”をお届けしますね。

まずは、体の中から潤うために、常温のお水や温かいお茶を用意して、少しずつ飲みましょう。私は、朝、白湯をポットに入れて会社に持っていき、会議中も“ちょびちょび”いただきます。手や足がポカポカしてきますよ。

そうはいっても恐ろしいのが、オフィスの空調ですよね。そこで皆さんにおすすめするのは、上質なバームを化粧ポーチに忍ばせておくことです。

肌が乾いてきたな、と思ったら、すぐに手のひらでバームを柔らかく溶かし、乾いている頬を押さえます。額も忘れずに。目元は優しく指先でタッチしましょう。どうですか? 艶々なお肌がよみがえりますよ。アフターファイブのお約束にも、心強い味方になってくれます。質の良いバームは体温でバターのように溶けますので、使い方も簡単ですし、とても癒やされます。ぜひ試してみてくださいね。

また、メーク製品にもこだわりましょう。私は、肌全体が艶っぽく仕上がるように、アイシャドーやチークはクリームやリキッド状のものに切り替えています。シミが気になる方は、前回でもお話ししたように、白っぽい薄めのピンク系チークを選んでくださいね。

今年も、このコラムを通して、皆さんを応援していけたら幸せです。Happy 2018 !

鈴木ハル子さん(写真)

Profile

鈴木ハル子(すずきはるこ)

1956年生まれ。外資系化粧品ブランドのPRディレクターを長年務め、2016年4月に定年退職。飾らない人柄で多くの人に慕われる、美容界の“レジェンド”。60歳にして、トータルビューティーアドバイザーとして本格始動。美容はもちろん、コミュニケーション力など、“エレガントながらたくましい生き方”を提案し、多くの世代の女性から支持されている。雑誌の連載などでも活躍中

<シティ編集部が注目!>

“潤い肌”を目指すならこれがオススメ

  • プレイリスト「インスタントアイコンプリート マルチプルカラー」(GYg39)4g(全10色)3240円(編集部調べ)

    プレイリスト「インスタントアイコンプリート マルチプルカラー」(GYg39)4g(全10色)3240円(編集部調べ)

    ブラシの角度を使い分けて、アイシャドー、アイライナー、アイブローとしても使えるマルチアイテム。「GYg39」は、錫(すず)のようにしなやかで、繊細な輝きを放つメタリックグレー

  • TSUDA SETSUKO「スキンバリア バーム」18g 5832円

    TSUDA SETSUKO「スキンバリア バーム」18g 5832円

    皮膚科医・津田攝子さん開発のドクターズコスメから、水を一切使わず、100%美容有効成分でつくった上質なバームを。環境ストレスにも年齢にも負けない肌へ

  • MiMC「ミネラルクリーミーチーク」01(サニーピンク)3.4g(全5色)3564円

    MiMC「ミネラルクリーミーチーク」01(サニーピンク)3.4g(全5色)3564円

    トロピカルフルーツの美容液に、ミネラルパウダーを溶かし込んだ処方。内側から発色しているかのようなフレッシュな血色感と、失われがちな肌の艶を補ってくれれる、優秀チークです


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 1月12日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ