1. シティリビングWeb
  2. 東京
  3. 特集
  4. 寺ガール&イケ坊特集
寺ガール&イケ坊特集

「新しい自分」に変わりたいあなたへへ! 寺ガールと一緒に“プチ修行”からはじめよう


お寺でプチ修行をしてみたいと思っても、「いっぱいありすぎて選べない」と迷ってしまう人もいるのでは。そんな人のために、働く女性が参加しやすい修行をレベル別に3つピックアップしました。寺めぐりや修行を愛する“寺ガール水谷ともゑさん”が、体験の様子をレポートします。

  • 寺ガール
  • イケ坊
  • 寺カルチャー
img
町田宗鳳さんによる「ありがとう断食セミナー」に挑む ホテルの3日間断食で、心と身体をデトックス!

最後は、いよいよ3日間の断食へ。14歳で出家をして禅僧の修行を積まれ、比較宗教学者の町田宗鳳さんが、楽しみながら無理なく体験できる断食セミナーを開催しています。「苦行」からはほど遠いイメージで、心と体のスッキリ体験をしてみては。

point1
腸内をスッキリさせるだけでなく、心の大掃除を

「食べないなんて無理」とひるんでしまいそうですが、写経や坐禅、ヨガ、談話などの体験を織り交ぜ、空腹が気にならないようにスケジュールが組まれています。会場は自然の中にある高原リゾート。10~70代まで、さまざまな職業・年齢の人と知り合えるのも魅力です。断食によって腸内をスッキリさせるだけでなく、読経やレクチャーの仏教的なアクティビティによって、「心の大掃除」ができそう!

img

point2
断食中は青汁や酵素ジュース、断食明けは「感謝の食事」

プログラムは金曜の夕方~日曜の午後までの3日間。初日は各自昼食を抜いた状態で、夕方からセミナーがスタート。断食中は野草から作る「酵素ジュース」や青汁、柿の葉茶、お水を飲みます。断食が明けるのは3日目の朝。梅干し入りのお湯をたっぷりと飲んだ後、ふろふき大根や野菜サラダを中心とした「感謝の食事」をいただきます。終了後も1週間は「復食期間」として食事のメインを野菜にすることが重要。

img

[初級編]「お寺のヨガ」[中級編]「座禅体験!」[上級編]「ありがとう断食セミナー!」

寺ガール 水谷ともゑさん コメント

食を断つことで、お菓子を食べることの多かった普段の生活を「ストレスから逃げるため食べていた」と体感しました。本来の食は、生きるためにエネルギーを摂取するもの。3日目の「感謝の食事」では、食のありがたみを痛感!

img

町田宗鳳さんによる「ありがとう断食セミナー」
日程 6月21日(金)~23日(日)広島県、8月2日(金)~4日(日)神奈川県、10月4日(金)~6日(日)広島県、12月6日(金)~8日(日)神奈川県
会場 神奈川県は「御殿場高原時之栖ホテル」、広島県は「神石高原ホテル」
料金 3万9000円(2泊3日の宿泊費込み)
申し込み・問い合わせhttp://arigatoudanjiki.hiroshima-u.ac.jp/

img

比較宗教学者 町田宗鳳さん
14歳で出家し、臨済宗大徳寺で20年間修行。34歳で渡米しハーバード大で修士号、ペンシルバニア大で博士号を取得した後、プリンストン大、シンガポール大、東京外大を経て、現在広島大学教授。著書に「人の運は少食にあり」ほか多数。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/soho/

ページトップ