週末おでかけしたいこの街-自由が丘編-【TOKYO SNAP】


編集部が東京の街を散歩する「TOKYO SNAP」。今回は洗練されたカフェやこだわりのスイーツ店が軒を連ねる自由が丘を紹介します。

週末おでかけしたいこの街
vol.12 自由が丘
おいしいお店が続々オープン 甘~い香りに包まれる街

ハンドドリップコーヒーが飲み放題
サブスクリプション型カフェ

自家焙煎のコーヒー豆を使ったハンドドリップコーヒーなどが、月額1万800円で飲み放題になるカフェ。会員にならずとも通常のカフェ利用もOK。コーヒーのほか、国内外5種類のクラフトビールも提供し、いつ訪れても“いれたて”が味わえます。光がたっぷりと入る店内には、大テーブルに映えるグリーンと、ウッド調のインテリアも相まって落ち着く空間に。

アサイーボウル648円、アイスコーヒー594円

広々としたテラスもあり、晴れた日はのんびり日なたでアサイーボウル648円、アイスコーヒー594円を味わいたい

サーバーで入れるクラフトビールのほか、世界の珍しい缶ビールも販売

ALPHA BETA COFFEE CLUB

目黒区自由が丘2-10-4、ミルシェ自由が丘3階
TEL 03-5726-8433 
8:00〜23:00(土曜は9:00~22:00、日曜・祝日は9:00~21:00)
無休

有機抹茶生どら(380円)と一緒に、有機抹茶(400円)で一服

ふわふわもっちりがクセになる
有機茶の生どら焼き専門店

気鋭の茶道家・松村宗亮さんが手掛ける同店。看板メニューの「有機抹茶生どら」は、“ふわもち”食感がたまらないと人気。小麦粉、卵、牛乳は使わず、京都宇治産有機抹茶、国産米粉、有機豆乳クリーム、特別栽培小倉三笠あん、国産はちみつなど厳選素材を使用。ヘルシー志向な友人への手土産にもぴったり。

おいしい香りが広がる店内。生どら焼きは、注文が入ってから作り上げます

茶室をイメージした店内の掛け軸、茶器や茶杓、片口の茶碗はそれぞれ作家やアーティストの別注品

有機茶生どら Dolala(どぅらら)

目黒区中根1-23-5
TEL 03-5726-9830 
11:00〜17:00
月曜定休、火曜は不定休


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 9月20日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ