【今月の社食】バラエティーに富んだメニューで 社員の健康&元気をサポート


TOKYO社食図鑑

バラエティーに富んだメニューで
社員の健康&元気をサポート

アサヒグループ食品編

写真右からアサヒグループ食品 人事総務部 広報・CSRグループの八尋玲さんと西野真帆さん。「定食以外にも、小鉢類も豊富なので、おなかの空き具合で食べるメニューを選んでます」(八尋さん)、「普段の食事では栄養が偏りがちなのでバランスよく食べられるスマートミールはお気に入り」(西野さん)

定食・麺類・小鉢など豊富に 月1回のスペシャルメニューも

「ミンティア」をはじめ、フリーズドライ食品やサプリメント、ベビーフード、介護食などさまざまな事業を展開している「アサヒグループ食品」。社屋のある恵比寿界隈には、魅力的なランチを提供している飲食店も多いのですが、定食をはじめ、麺類・小鉢など豊富なメニューがリーズナブルな価格で食べられる社食を利用する社員も多いそう。グループ会社の「カルピス」にちなみ、「水玉」「ピース」というネーミングの定食や、カルピスを使ったメニュー(月1回)も提供。オリジナリティーあふれるメニューが社員のパワーの源になっています。

 

うちの社食はココがスゴイ!

  • 定食と一緒に… 充実の小鉢類

    サラダ・総菜・デザートなど、単品の小鉢類も豊富。定食にプラスしたり、小鉢数種類+ごはんにしたり、いろいろな楽しみ方ができます。

  • ランチ後は「エビオス錠」を

    社員の健康サポートを目的に、各テーブルに置かれているのが「エビオス錠」(指定医薬部外品)。自社商品のビール酵母から生まれた胃腸・栄養補給薬で、食後自由に摂取できます。

  • 「カルピスDAY」「カルスポリンDAY」を実施

    グループ会社である「アサヒ飲料」と「アサヒカルピスウェルネス」に関連して、各社の商品を使ったメニューを提供する「カルピスDAY」と「カルスポリンDAY」を実施。毎月、工夫をこらしたメニューを楽しみにしている社員も多数。

     

自慢のメニュー3

  • 1 「カルピス」入り油淋鶏

    カルピスDAYメニュー(写真は9月)。「カルピス」に漬けた鶏肉を使って、おなじみの油淋鶏に。ジューシーで柔らかい鶏肉と香味ダレで、ボリューム満点の1品。

  • 2 夏野菜酢豚

    カルスポリンDAYメニュー(写真は9月)。家畜の腸内有用菌(ビフィズス菌や乳酸菌など)を増やす効果のある飼料添加物「カルスポリン」をエサとして食べた健康的な豚や牛などを使ったメニューが月1回登場。

  • 3 スマートミール

    1日20食限定で、主菜・副菜、ごはんが1プレートになったメニュー。肉や魚、野菜などをバランス良く取れ、塩分やカロリーも計算。食物繊維もたっぷりとれるので、女性に人気です。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ