ホームパーティーする日のタパス&ピンチョス


こんにちは。シティリビング編集部のキコです。デフォルトは1人で家飲みの私ですが、まれにホームパーティーをする日もあります。

ホームパーティーのおつまみで大切にしているのが
・つまみやすいか(ホムパって遠慮しがち)
・酒飲み派、ノンアル派どちらにも対応しているか(両派閥にテンション上がってほしい)
・数日前に作っておけるか(前日と当日は部屋の掃除をしたい)
ということ。この条件でチョイスして好評だったレシピを2つ紹介します!

いろんな料理に使えちゃう「チーズとオリーブのハーブオイル漬け」ピンチョス

材料(4人分)
・モッツァレラ(粒タイプ) 100g
 ・塩 小さじ3分の1
・オリーブ 10個
 ・塩 少々
・乾燥のミックスハーブ 小さじ1 ※私はエルブドプロヴァンスを使用 
・ピンクペッパー 15粒
・オリーブ油 100ml

作り方
1.モッツァレラは塩小さじ3分の1をまぶす。オリーブは塩少々をまぶす。いずれも約1時間おき、それぞれペーパータオルで水気をふく
2.保存容器にミックスハーブ、ピンクペッパー、オリーブ油を混ぜ合わせる
3.2に1を入れて冷蔵庫に1日以上おく。ピックに刺して完成

スパークリングワインや白ワインで、まずは乾杯♪というシーンに映えます。映えまくります。

日もちは冷蔵庫で約1週間。ピックに刺さず、クラッカーにのせたりしても◎。オリーブ油込みで、パスタや野菜の炒め物に使うのもおいしい! 

パーティー後半、デザートにもなる「キャラメルナッツとかぼちゃのタルティーヌ」

材料(4人分)
・かぼちゃ 200g
・A(砂糖・小さじ2、シナモンパウダー・小さじ6分の1、塩・小さじ8分の1)
・B(砂糖・大さじ2、水・大さじ1)
・ミックスナッツ(素焼き) 30g
・バター 5g
・クリームチーズ 70g ※固形・クリームタイプどちらでもOK
・クラッカー 適量

作り方
1.かぼちゃは種とわたをとる。皮を除き、3~4mm幅の薄切りにする。鍋にかぼちゃとひたひたの水(材料外)を入れ、ふたをして約5分ゆでる。水気が多ければ飛ばして、フォークで粗くつぶし、Aを加えて混ぜる
2.鍋にBをあわせ、中火にかける。鍋をまわしながら煮詰めて、茶色くなったら、ミックスナッツ、バターを順に加えて、そのつど混ぜる。クッキングシートの上に広げて、そのまま冷ます
3.クラッカーにクリームチーズ適量をぬり、1と2をのせて完成

3の工程は、パーティー中にみんなで行うのもおすすめ。カリカリのキャラメルナッツを作るのは大変ですが、このレシピ、ナッツをキャラメルにしたほうが格段においしい! 頑張ってトライしてみてください。

酒飲み派には赤ワインを、ノンアル派には紅茶がおすすめです。

いずれも保存がきくので、ゲストのお土産用に多めに作るのもステキ。友人宅でホムパするときにも持っていきやすいです。ぜひお試しを~!


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 1月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ