レア・カパルに会えた! 雨にも負けない「世界キャラクターさみっとin羽生」


こんにちは。“強火のカパル推し”でおなじみのシティリビング編集部のアスミコです。

先日「ご当地キャラは一度ハマると最後、とてつもない沼です」と言いましたが、リアルに沼にはまる日が来るとは…。

そのイベントが「世界キャラクターさみっとin羽生」。去る11/23・24に埼玉県羽生市の羽生水郷公園で行われた、今年で10周年を迎えた恒例のキャライベントです。2日間で参加したキャラは300体以上! 数あるキャライベの中でもかなり大規模です。

今回はそんな通称“キャラさみ”を、カパル推しバージョンでレポートします。

今年の羽生は“田植えフェス”かもしれない

残念なことに、前日の金曜から雨が降り続き、土曜・日曜とも雨…。広大な公園である会場の一部は、リアルな沼地と化していました。

私が参加したのは2日目。初日の時点でいろんなキャラさんが「絶対に長靴で来て!」と呼びかけていましたが、これはたしかに、スニーカーなんかで来たら…終わる。ぬかるみに足を取られて前に進むのにも一苦労でした。
そしてステージを見るには傘がジャマなので、レインコートを着用です。

「雨の日のイベントは、カッパ姿のキャラが見られていいよね~」とのんきに思っていましたが、今日ばかりはキャラも参加者もサバイバルだ…! いかに無理せず、無事に、イベントを楽しむかが、この日のテーマに。

カパルいない体操

9:00のオープニングステージぴったりに会場に到着。市長、今回のホストである羽生市イメージキャラクター・ムジナもん、ひこにゃん、ふなっしーが登壇。石田洋介さんとさくまひできさんが歌う、テーマソング「Hello!!Hanyu☆Hanyu」で開幕!

オープニングが終わり、カパラーとしては何はともあれカパルブースに行こうと、沼地を進みます。カパルブース前の地面は無事なエリアでした。

まずはお目当てのカパルスクラッチ。2枚買って、静か~に1等、2等を引き当てました。でっかい缶バッジとノート&ボールペンをゲット。

グッズはどうしようかな~と振り返ると、カパルのアテンド・権田原花子さんと、大きなスピーカーを抱えた山口カンチョー(※カパルのホーム・パルシティの山口館長)が!

カパル体操をするとかで、なんとなく人も集まり始めていました。

そんなところに、長靴をはきこなした大崎一番太郎(イッちゃん)がさっそうと歩いてきました。なんかシュッとしてる! カッコイイ!

カンチョーの遊び心で、カパル体操をしっかり2番まで、3回ほど踊らされていました(笑)。

カパルいた! ゲリラカパル体操

その後会場をふらふら回り、ステージでふなっしーがゆるゆるトークを繰り広げている中、なんとなくカパルブース方面へ。すると人だかりが。あ! カパルがいる!!

カッパのカパル、カパいい! シャワーカーテンを貼り付けたお手製です。ピンクのレインブーツもこの日の朝に花子さんが作ってくれたそうです。オシャレ!

カパル体操をレクチャーしていました。そしてみんなで本気のカパル体操。

カパル体操が終わると、わらわらキャラが集まってきて撮影大会に。この一期一会感が、キャライベの楽しいところなんですよね。

ベーシスト・カパルも!

この日2回目のカパルは、ふなっしーステージ!

アックマ様、カパル、ふなっしーという、CHARAMELマイナス1の編成で2曲を披露。

おなじみのカパルの曲「Ghoul City」では、「カパルの応援をするのは今年だけなっし」とふなっしー。もうゆるキャラGPの次の王者がアルクマに決まりましたもんね!

「AKKUMA TIME 6:66」では、アックマ様の妹・コアックマちゃんがダンサーとして登場! キレキレダンスがめんこい。ヘドバンする姿がかっこいい。

この頃から雨もやみ、気温も上がり、やっと過ごしやすくなってきたのですが、この後に予定があったため後ろ髪引かれながら離脱したのでした。

今回はカパラーとして、主にカパル部分をレポートしましたが、いかんせん大規模な“キャラさみ”。ここならではのたくさんのキャラとの触れ合いも語りたいのでまた次回!


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 12月6日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ