あのキャラとの共通点も! クレイジーすぎる個性派・まんべくんから目が離せない


こんにちは。キャラ沼にどっぷりのシティリビング編集部のアスミコです。

ご当地キャラは一度ハマると最後、とてつもない沼です。

ひとり推しがいると、イベントに会いに行ったり、Twitterで動向を追うじゃないですか。

すると、「推しとよく絡んでいるこの子は誰?」「この子もかわいい!」「この子おもしろい!」と、芋づる式に推しが増えていくのです。そして立派なキャラオタに…。

これまでカパル推しはうるさいほどに公言してきたのですが、実はまだまだ推しているキャラはたくさん。そのひとりは、狂気のご当地キャラ・まんべくんです!

年に1度、大崎に会いに行く

毎年10月の連休頃、3日間にわたり大崎駅周辺で開催されているイベント「しながわ夢さん橋」。

キャライベントではないのですが、大崎を拠点に活動する犬山家の大崎一番太郎(イッちゃん)、スパンキー(パイセン)、ノン子が登場し、仲良しのキャラも多数登場する、キャラファンには見逃せないイベントなのです。

今年は台風の影響で1日だけの縮小開催に。しかもその日も雨…。雨の日にキャラが登場するときは、貴重なレインコート姿が見られるので、それも楽しいです。

そこにここのところ毎年登場しているのが、北海道長万部(おしゃまんべ)町のキャラクター・まんべくん。

あやめの髪の毛、カニの体、ホタテの耳、どこか狂気をはらんだほほ笑み、そしてクレイジーすぎる言動…一度会ったら忘れられない、狂気のキャラクターです(褒めています)。

今年もツーショット撮影に成功!
顔、挟まれていますが、これがまんべくんと写真を撮るときのデフォです。

初めて会った数年前は、挟んだうえに足を引っかけてくる、挟んだハサミを上下に動かしてくる、持ち上げてくるなど、なかなかの暴れっぷりでした(褒めています)。

獲物を狙いに行くようにしか見えませんね。

“それ”が見えたら…?

イベントとは関係ないレストランの客に猛アピール。

2003年の誕生以来、もろもろの事情でTwitterが大炎上した過去もありますが(詳しくはググってみよう)、今は品行方正なキャラです、たぶん。

この目、どこかで見たような…

ところでまんべくんのこのつぶらな瞳、なんだか既視感が…。

!!!

まんべくんとカパルは何度も共演(狂演?)しているのですが、まだその現場を生で見たことがないので、いつか必ず!

結果的に年に1度、大崎でしか会えていなかったまんべくん、実は東京での出没もよく行っているようです。次に東京で会えるのは、11/30(土)・12/1(日)に東京国際フォーラムで開催されるご当地イベント「町イチ!村イチ!」。

そのクレイジーっぷりに触れてみたい人は、怖いもの見たさに行ってみよう♪


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 12月6日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ