2分で作れる”チーズせんべい”でまったり家飲み


こんにちは。シティリビング編集部のキコです。
ブランケットに包まりながら、まったり家飲みが楽しい季節の到来ですね。

ゆっくりまったり家飲みしたいとき、私が作りたくなるのが、市販のチーズで作る「チーズせんべい」。
食べ応えがあって、冷めてもおいしいところがその理由。
タンパク質がとれて低カロリーなのもうれしいポイントです。

では、さっそくレシピとハマっているトッピングをご紹介します!

スライス系は電子レンジ、三角系はフライパンで作るとおいしい

今日はこの3つで作りますが、とろけるチーズでもOK。スライスチーズは電子レンジで“パリパリ”に、三角チーズはフライパンで“パリとろ”に作るのが私のお気に入りです。

スライスチーズの「チーズせんべい」

作り方
 ・スライスチーズ1枚を2等分にする
 ・クッキングシートにチーズをのせる
 ・トッピング各種を上にのせる
 ・電子レンジ(600W)で1分半~2分加熱したらできあがり(ラップはしません)

おすすめトッピング4種
スライスチーズ(プロセスチーズ)は塩昆布、味噌の上に海苔(のり)の2種、チェダースライスチーズはキムチ、マヨネーズの上に七味唐辛子の2種が、いろいろ試して行きついた個人的最強トッピング。

できあがりがこちら。

焼いた分、うま味がぎゅっと凝縮。お酒とよく合います。

アツアツはビールでぐいっと、冷めてパリパリ感が増したら赤ワインがおすすめ。
ため撮りしていたテレビ番組を見たり、本を読んだり、SNSをチェックしたりしつつ、チーズせんべいをつまんで赤ワインを飲む。
あぁ、至福のひととき。

三角チーズの「チーズせんべい」

作り方
 ・フライパンに少量のサラダ油をひく
 ・三角チーズを投入。中火で1分程度焼く
 ・チーズを慎重にひっくり返し、中火で1分程度焼いてできあがり

おすすめトッピング
 ・断然プルーン。これ一択です!

できあがりがこちら。

外はカリカリ、中はトロトロ、チーズ好きにはたまらないバランス。
そこにプルーンの甘味とビールの苦味が入って、素晴らしすぎる味のハーモニーが口の中に広がります。
驚くべき好相性! ぜひ一度お試しを!


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 12月6日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ