今年もスタート! 2019ディズニー・ハロウィーンに潜入【編集部ブログ<TOKYO>】


こんにちは。シティリビング編集部のサオリーマウスです。

今年もついに始まりました! ディズニー・ハロウィーン!
パークの至るところにカボチャやゴーストの装飾がお目見えし、いつも以上に華やかさを増すこのシーズン。
ディズニーマニアならずとも「ハロウィーンは絶対に行きたい!」という人も多いのでは。

そこで早速、2019年のディズニー・ハロウィーンに潜入!
今回は東京ディズニーランドの様子をリポートします。

カボチャにジャックオーランタン… ハロウィーンならではの装飾がいっぱい!

パークに入るとまず目に入ってくるのが、ワールドバザール前の入口。
こちらももちろんハロウィーン仕様に。

パークで売られているバルーンも、ハロウィーンバージョンに

ウエスタンランドにある「カントリーベアージャンボリー」の入口ではゴーストがお出迎え。

パークに出没するユーモアあふれる"カボチャかかし"たちも、記念にパチり!

SNS映える!? フォトスポットは要チェック

➀ゆかいなゴーストが各テーマランドに出没

パーク内で出合える個性あふれるゴーストたちは、それぞれのテーマランドに合わせた個性あふれるものばかり。全部で6体いるので、全員の撮影コンプリートを目指して探してみて。

アドベンチャーランドで発見した、オウムのコーラス隊と一緒のゴースト

ファンタジーランドのショップ前で出合ったのは、
キャンディーやマフィンなど、おいしそうなお菓子を手にしたゴースト

「トリック・オア・トリート!」とお菓子をおねだりしている
キッズゴーストたちもファンタジーランドで発見

シンデレラ城前のプラザには、フォトロケーションも。
猫とたわむれたり、チェスをしたり…。思わずクスっと笑えるゴーストたち

➁ディズニーの仲間たちも魔法をかけている!?

シンデレラ城前には、ミッキーマウスたちをモチーフにしたフォトロケーションが登場。
魔法にかけられたせいか、ゆがんでしまったお城の前で、ちょっとあやしげな表情のキャラクターたちはハロウィーンならでは。

ここで紹介したもの以外にも、かわいいデコレーションやオブジェはまだまだあります。
ぜひハロウィーン一色になったパークに出かけて、探してみてくださいね。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月8日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ