新商品飲み比べ! 暑い夏にグビっと飲みたいレモンサワー&ハイボール5選【編集部ブログ<TOKYO>】


こんにちは。シティリビング編集部のキコです。

この原稿を書いているのは日曜日の16時。すでに酔っています。たはー。楽しいなー。酔っ払うって。

なぜ酔っ払っているかというと…。

新商品の飲み比べをしました。どーんと5本!

みんな違ってみんな良い。素晴らしきレモンサワー&ハイボールの世界

毎夜のコンビニパトロールで、たくさんのブランドからレモン味のサワーやハイボールが新発売になっていることに気づいた私。

そこで今回飲み比べをしたわけですが、同じレモンなのにそれぞれ全然違う!

商品開発を担当された、メーカーのみなさんの愛を感じました。

その尊さは、たとえるなら横浜流星さんの筋肉美レベル(伝わりました?)。

では、ひとつずつ勝手な感想を紹介します!

サントリー 「-196℃ストロングゼロ<イエローショット>」

レモンスカッシュのような甘さと酸っぱさのバランスがクセになる味わい。

5本の中でいちばん酸味があって、一瞬“すっぱ!”ってなるのが楽しい。暑い夏にゴクゴクいけます。

セブン&アイグループ限定商品で、私はセブン-イレブンで購入しました。この夏のお供になる予感。

キリン 「氷結 はちみつレモン(期間限定)」

大好きな“氷結”の期間限定フレーバー。その昔、帰りの通勤電車で氷結を空けたとき、あの“ボコッ”という音が響きわたって、車内中の冷たい視線を浴びたことがあります。

電車でお酒を飲むのはオジサンだけじゃないの!

「はちみつレモン」は甘いハチミツの香りが鼻に抜ける中、さっぱりとしたレモンの味がノドを通って、とても爽やか。お酒の弱い人でも飲みやすいはず(アルコール度数5%ですが)。

キリン 「キリン・ザ・ストロング 本格レモン」

2019年2月リニューアル発売になっているので、この中では古株。

私、このシリーズにドハマりしていまして、飲み比べするなら入れないわけにはいかないのです。

「キリン・ザ・ストロング」のパンチ力は、サワー界随一。コンビニで売っているサワーはおそらく全種類飲んでいますが、一番炭酸が強い気がします。

ウォッカ由来のアルコールもパンチがあって、そうそう“ストロング”はこうでなくちゃ!な一本。

“本格レモン”は、甘さ控えめで、お店で飲むレモンサワーに近い味わいです。

つい語りが長くなってしまった…。ハイボールは短めにいきます。フレーバーが豊富なトリスから2本。

サントリー 「トリスハイボール<太陽のレモン>」

トリスはコンビニごとに限定フレーバーを出すことが多くて、こちらはセブン-イレブン限定。

飲むと驚くほど爽やか。ウイスキーというよりサワーに近い印象。

なぜだろう?と思って原材料名を見ると、ウイスキー、レモンのほかにライムが入っていました。なるほど。爽やかさはライムのしわざ。

サントリー 「トリスハイボール<大人のほろ苦ピールレモン>」

レモンのピールが効いたビターな味わい。お酒好きのためのフレーバーです。

今回紹介した5本の中で、一番どんな料理にも合う味。

個人的には、ブルーチーズとか塩気の強いおつまみと合わせたい。ファミリーマート限定商品です。

夏は炭酸のお酒がおいしい季節。レモンの爽やかさもプラスされたら、飲みやすさも加速しそうですよね?

コンビニで見かけたら、ぜひ飲んでみてください!


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月11日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ