【編集部ブログ<TOKYO>】カンタンお手入れ! 優秀「毛玉取り器」でニットが復活♪


こんにちは、シティリビングWeb編集部・ミキカリーです。

少しずつ春の足音が近づいてきていますね。そろそろ冬物のお手入れを考えたいタイミング。中でも冬に大活躍のニットは、クリーニングだけでは解決できない「毛玉問題」がつきもの…。

そこで、2011年4月から2018年3月までの出荷台数が累計約420万台を突破という人気の毛玉取り器を使って、私物のニットがどこまでよみがえるのか試してみました。Before・Afterの写真、ぜひ見比べてみてください♪

衣類を着たまま使えるのが便利!

使ってみたのが、男性用シェーバーを製造販売している泉精器製作所の毛玉取り器「とるとるシリーズ KC-NW77」。

この毛玉取り器、乾電池いらずの充電式という点も素晴らしいのですが、なんと、衣類を着たまま毛玉カットがてきるという優れものなんです! 平置きしたときには見えないのに、いざ着てみたら「こんなところに毛玉が…!」ということ、ありませんか? この毛玉取り器なら、気付いたときにささっと取ることができます。

また、モードが複数搭載されているのも◎。おしゃれ着などの繊細な衣類に使える「care」モードと、シャープに毛玉を取る「normal」モードがあり、衣類に応じて調整ができます。

使った感想は「超~気持ちいい!」の一言

では、実践編です。
まずは、毛玉が目立ちすぎている白ニット。プチプラだったので、今季でおさらばしようかと思っていましたが…。

<Before>

<After>

normalモードを使用して取りました。光の加減で白のニュアンスが違って見えますが、正真正銘、同じニットです。なんでおさらばしようと思ったのか…と自分を責めてしまいたくなるほどの美しい仕上がりに感動(笑)。ここまできれいに取れるとは正直思っていませんでした。

続いては、毛足が長めのカーディガン。
特に、腕と体が当たるところ(写真左上)に、ひも状の毛玉ができてしまっていました。

<Before>

<After>

こちらはcareモードで試してみました。あんなに大量発生していた毛玉が、すっかり跡形もなく消え去っています。

毛玉の量にもよると思いますが、ニット1枚あたり5分ほどの所要時間で見違えるほどきれいに。ニット2枚分で、こんなに取れました…。毛玉がみるみる取れていくのが本当に気持ちよく、ストレス発散にもなりますよ!

「とるとるシリーズ KC-NW77」は、家電量販店などで1台4000円前後で購入可能。1台持っておいて損はないと思います♪

公式HP https://www.izumi-products.co.jp/
問い合わせ 泉精器製作所
0263-86-5311
※平日午前9時~午後5時(祝日・休業日を除く)
https://www.izumi-products.co.jp/support/info/

Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ