雨の日の頭痛やだるさは天候のせい!? 低気圧による不調10の対処法


雨の日の頭痛やだるさは天候のせい!?
低気圧による不調10の対処法

何だかダルいし頭も痛いけれど、原因がイマイチわからない…。それってもしかすると低気圧のせいかも。気圧の変化を敏感にキャッチする“低気圧ガール”が、雨の日を明るい気分で過ごすコツを紹介します。

1つでも当てはまったら「低気圧ガール」かも!

雨の日の頭痛やだるさは天候のせい!? 低気圧による不調10の対処法

天候による不調 そのメカニズムは?

医学的に見ると…

天候による不調は“気象病” 自立神経の乱れが原因

 気圧など気象状態の変化により、めまい、頭痛、肩・首こり、だるさなど、さまざまな不調が起こることを「気象病」と呼びます(※)。耳の奥にある「内耳」において、気圧の変化をキャッチ。その変化によって、体の維持をつかさどる自律神経のバランスが崩れて症状が現れます。自律神経はもともと周辺の環境に左右されやすく、気圧の変化にも過敏に反応。特に女性は生理周期によってホルモンバランスが変わるため、より自律神経の乱れに過敏になり、気象病になりやすいといわれています。デスクワーク、スマホを見る時間が長い、姿勢が悪い、運動習慣がない人は要注意。いきなり気象病になるわけではなく、何らかの不調のベースを持っている人が、気圧の変化によって発症しやすくなり、症状が増幅することが多いです。
※医学的病名ではありません

教えてくれたのは
医師 久手堅(くでけん)司先生
せたがや内科・神経内科クリニック院長。同クリニックで、日本では数少ない「気象病・天気病外来」を手がける

心理的に見ると…

アドレナリンが抑えられる雨の日は心と体の休息日に

 雨の日はドーパミンやアドレナリンの放出が抑えられるので、冷静に過ごせる日。心と体を休めるのにぴったりです。まずは天気、気分、体調の因果関係に客観性を持つこと。3カ月間記録してみて自分の傾向をつかみましょう。また、「雨がキライ」という心理的固執をリセットするのも大切。雨→イヤだという思考を繰り返すことで、何も起きていないのにますます雨の日が苦手になってしまいます。「今日の雨には意味がある」と思って一日をスタートするだけで気分は随分変わってきますよ。

教えてくれたのは
カウンセラー 美野田啓二さん
ストレスケアに関する教育・研究を行うBTU(バランスセラピーUniv.)代表。著書に「あなたの人生を変える雨の日の過ごし方」(文響社)、「脳の疲れをとるストレッチ」(扶桑社)など

低気圧を乗りこなすためにできること10選

ドクターのアドバイス

1.「気象病」かどうか見極める

 自律神経の乱れが原因にある気象病は、プチ更年期障害や、自律神経失調症などと診断されることも。内科や婦人科の検査では問題がなく、原因不明でクリニックに来る患者さんも。まずは気象病かどうかを見極め、適切に対処しましょう。

2.天気図を見て前日から備える

 ゲリラ豪雨などは別ですが、天気図を見て低気圧が来ることがわかれば、事前に備えられます。天気が崩れる前日は、いつもより早く寝る、お酒を控える、長めに湯船につかるなどリラックスを心がけて。不調を予測できる分、うまく付き合うことも可能です。

3.つらいときは乗り物酔いの薬を

 低気圧を内耳で感知して不調が現れるのは乗り物酔いと似た状況。つらいときは、天気が崩れる前に酔い止めの薬を飲むという対処法も。ただし、薬によっては眠気が出るなどの副作用や、飲み合わせに注意が必要な場合があるので医師や薬剤師に相談を。

4.骨格のゆがみとコリを整える

 自律神経の乱れはさまざまな不調を引き起こしますが、多くは骨格のゆがみに要因が。自律神経は首を通って脳から指令を出すため、骨格がゆがんでいると伝達がうまくいかず、頭痛などの不調に。コリをほぐし、運動やライフスタイルの改善で治る場合もあります。

5.耳や肩をほぐすマッサージで対策

 気象病の根底には骨格のゆがみやコリが起因しているので、マッサージやストレッチは効果的。こまめに行うことで疲労の蓄積、肩こりや頭痛、自律神経の乱れに効いてきます。

❶姿勢の崩れを改善する頭の持ち上げマッサージ
耳の下のへこんだ部分に指をあてて上に持ち上げる→30秒くらいを1回、1日4~5回
❷肩や首の血行をよくする耳マッサージ
耳をつかんで気持ちいい程度に引っ張り大きく回す→30秒くらいを1回、1日4~5回
❸肩こりに効くストレッチ
両手を広げ左右逆に腕をねじる→10往復を1日4~5回
★ 痛くならない、つらくない程度でOK。無理せず続けることが大切です

カウンセラーのアドバイス

6.雨音に耳を傾ける

 雨音は天然のヒーリングミュージック。心をリラックスさせてくれます。リズムも間脳を活性化し、体の回復に効果的だという説も。雨音が苦手なら、街中にある音の中からどれかを選んで、その音に集中するのも一つの方法です。

7.耳栓とアイマスクをして昼寝

 目や耳から入ってくる情報量を減らすことで脳の疲労が軽減し、自律神経を休めることにつながります。普段は情報量を自然にコントロールしているけれど、雨の日は鈍りがちで余計に疲れることが。机にうつぶせの姿勢でOK。昼休みや休憩時間に試して。

8.あえて大股で歩く

 副交感神経が活発なリラックスモードを一度切り離して、体を活動モードに切り替えることも、不調を取り除く期待ができます。自分の身長÷2くらいの歩幅を意識して大股で歩いてみて。雨の日こそ歩くことを前提に過ごしてみましょう。室内でもOKです。

9.良い・悪いで判断しすぎない

 普段、私たちはいろいろな物事を「良い・悪い」「成功・失敗」で判断しようとします。本来しなくていいところでもこの判断をするようになると、自律神経を乱す原因になり疲れてしまいます。雨も晴れも気候の変化にすぎないので、ニュートラルな気持ちでいましょう。

10.「自己成長ワーク」にトライ

 雨の日は副交感神経が優位になり心も体もリラックス。普段の悩みを忘れて全く別のことを考える「自己成長ワーク」にトライしてみて。心を見つめ、人間関係の改善や過去の失敗をプラスに受け取ることができやすくなります。

書き出してみよう
人からしてもらったこと・人にしたこと
満足していること・満足できないこと
一日の中で楽しみなこと・不快なこと
最近変化したこと・これから目指すもの
目標と優先順位・そのプロセス
今の自分・なりたい自分


オフィスで働く女性のための情報紙
「シティリビング」を無料であなたのオフィスに届けます!

いつもの毎日をもっと楽しく! 毎週オフィスに届く「シティリビング」は、最新グルメ、おでかけスポットをはじめ、仕事でも輝く“女子力アップのモト”が盛りだくさん!
新商品が試せるプレゼントやクーポン、シティリビング限定のイベント情報など、元気に働く女子に役立つ情報も。旬な情報をあなたのオフィスにお届けします。

申し込みはこちらから

お住まいのエリアを選択してください


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 7月20日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ