働く女子必見! 関東近郊の列車旅


下田、千葉、秩父、山梨、軽井沢、福島へ
おいしい週末列車旅6選

働く女子必見! 関東近郊の列車旅

おいしいものを食べながら列車に揺られる気軽な旅に出かけませんか? 
ぼんやりと車窓を眺めているうちに、仕事でがんばる自分をリフレッシュ。
東京から日帰り、または1泊の週末旅にぴったりな列車を案内します。

※特集内の乗車券などの料金は、特に記載のない限り「片道」「大人1人分」「通常期」。所要時間は目安となります

下田 伊豆クレイル《JR東日本》

小田原駅~伊豆急下田駅、1万1600円(ランチセット付き)、下り約2時間30分、上り約2時間

伊豆の海岸を眺める至福の時間

東伊豆の海を眼下に走るリゾート列車「伊豆クレイル」。「ランチセット」は、季節ごとに伊豆の食材を使ったメニュー。オリジナルスイーツやスパークリングワイン付きの至福のランチです。途中、ビュースポットでは速度を落として運行。伊豆の景色と食、お酒、会話が楽しめます。

「海をのんびり眺めたり、食事を楽しんだり、ラウンジがある車両に行って限定スイーツを食べたりと、あっという間の2時間30分でした。日常と違う世界が広がりました」

1・3号車で味わえるランチセットは、「箱根西麓牛もも肉のロースト ルッコラのグリーンソース」「南伊豆産伊勢海老と豆乳のフラン 伊豆ワサビの香り」など、伊豆の食材が満載 ※メニューは季節により変わります

●運行日 土・日曜、祝日が中心
●料金 4号車(座席のみ)乗車券+指定券3570円(小田原駅~伊豆急下田駅) 1・3号車食事付き旅行商品 ランチセット付き1万1600円(小田原駅~伊豆急下田駅)、カフェセット付き9600円(伊豆急下田駅~小田原駅)
●問い合わせ JR東日本 
http://www.jrizu.jp/izucraile/

千葉 レストラン・キハ《いすみ鉄道》

大多喜駅発着、往復1万6000円、所要時間 約2時間30分
※大多喜駅までは東京駅から高速バスで約1時間20分

のどかにのんびり走る列車でイタリアンや和食を

昭和時代に活躍したディーゼル車「キハ28」に乗って、のんびりと列車旅ができる、いすみ鉄道の「レストラン・キハ」。土曜は和食、日曜はイタリアンが登場。地元のレストランシェフが腕を振るってくれます。

里山の風景を眺めていると、ゆるゆると心が癒やされます

6月の「お箸DEイタリアン」は、千葉・大原港の新鮮な魚介が味わえるレストラン「ペッツェ アズーロ」の料理が楽しめます(写真はイメージ)

●運行日 土・日曜が中心(料理のコースにより異なる)  
●料金 「お箸DEイタリアン」1万6000円(急行券、1日乗車券、ウエルカムドリンク、メイン料理のドリンク、お土産付き)など
●問い合わせ いすみ鉄道 
http://www.isumirail.co.jp/restaurant-kiha

秩父 52席の至福《西武鉄道》

池袋駅~西武秩父駅、西武新宿駅~西武秩父駅間など、1万円~ 1万5000円、所要時間 約2時間30分~3時間

流れる里山風景とフルコースを

秩父の里山風景を眺めながら、レストラン車両で作られた出来たてのブランチやディナーが満喫できる“西武 旅するレストラン「52席の至福」”。季節ごとに監修シェフが変わるので、乗車するたびに新しい味の発見があります。52席だけの特別感も魅力。

池袋駅・西武新宿駅発で味わえる料理はブランチコース

7月からは、料理人コンペティション「RED U-35」で各賞を受賞したシェフが監修。前菜からスープ、メイン、デザートまで一皿ずつ丁寧に味わえます ※写真はイメージ

●運行日 土・日曜、祝日を中心に年間100日程度
●料金 ブランチ1万円、ディナー1万5000円(西武線1日フリーきっぷ付き)
●問い合わせ 西武鉄道お客さまセンター TEL 04-2996-2888
https://www.seiburailway.jp/railways/seibu52-shifuku/

山梨 富士山ビュー特急《富士急行》

大月駅~河口湖駅など、4000円、所要時間 約45分

富士山を眺めながらパティシエのスイーツを

車窓から富士山の雄大な姿を望める、“富士山に一番近い鉄道”「富士山ビュー特急」。「スイーツプラン」は、ゆったりとした車内で、ホテルのパティシエ特製季節の4種のスイーツが楽しめます。

世界遺産・富士山の麓を駆け抜ける列車は、富士山に向かって勾配を上っていきます。その迫力に感動!

「ハイランドリゾート ホテル&スパ」のパティシエが手がける、山梨の味覚を取り入れた華やかなスイーツ(写真は6月のスイーツ)

●運行日 平日2往復、土・日曜、祝日3往復(スイーツプランは土・日曜の2往復のみ) 
●料金 スイーツプラン設定列車4000円(乗車券、特急料金、特別車両料金、ドリンク付き)
●問い合わせ 富士急行 TEL 0555-22-8877
http://www.fujikyu-railway.jp/fujisan-view-express/

軽井沢 ろくもん《しなの鉄道》

軽井沢駅~長野駅、1万4800円など、所要時間 約2時間20分

豊かな自然と懐石やコース料理を

戦国武将・真田家の家紋「六文銭」から命名された「ろくもん」。軽井沢駅発では洋食、長野駅発では和食と、それぞれ地元の人気の味が登場。そのほか、「信州プレミアムワインプラン」もあり、長野の豊かな自然の風景とともに満喫できます。

車窓からは浅間山など、長野の美しい山並みを望めます

洋食コースは、軽井沢のジャム専門店「沢屋」の直営レストラン「こどう」と、人気チーズ店「アトリエ・ド・フロマージュ」の料理が ※写真はイメージ

●運行日 土・日曜、祝日が中心 
●料金 食事付きプラン 1万4800円など(軽井沢駅~長野駅1日乗車券、ワンドリンク付き) 
●問い合わせ しなの鉄道
http://www.shinanorailway.co.jp/rokumon/

福島 フルーティアふくしま《JR東日本》

郡山駅~会津若松駅、4800円、所要時間 約1時間5分

走るカフェで福島のスイーツを

リンゴやナシ、モモ、ブドウなど福島のフルーツを使ったオリジナルスイーツやドリンクを楽しめる「フルーティアふくしま」。カフェカウンターやボックスシートに座って過ごす時間は、まるで“走るカフェ”のよう。

郡山~会津若松間の山景色。これからの季節は新緑がまぶしい ※画像提供/JR東日本 仙台支社

旬の福島産フルーツなどを使ったオリジナルスイーツ2品と、ソフトドリンク付き ※季節によりフルーツが変わります

●運行日 土・日曜、祝日が中心 
●料金 片道乗車券(郡山駅~会津若松駅)+指定席券+スイーツセット 4800円
●問い合わせ JR東日本仙台支社 
http://www.jr-sendai.com/train/fruitea


オフィスで働く女性のための情報紙
「シティリビング」を無料であなたのオフィスに届けます!

いつもの毎日をもっと楽しく! 毎週オフィスに届く「シティリビング」は、最新グルメ、おでかけスポットをはじめ、仕事でも輝く“女子力アップのモト”が盛りだくさん!
新商品が試せるプレゼントやクーポン、シティリビング限定のイベント情報など、元気に働く女子に役立つ情報も。旬な情報をあなたのオフィスにお届けします。

申し込みはこちらから

お住まいのエリアを選択してください


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 7月27日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ