いつものきちんとコーデはそのまま スニーカー通勤、はじめよう!


いつものきちんとコーデはそのまま スニーカー通勤、はじめよう!

いつものきちんとコーデはそのまま スニーカー通勤、はじめよう!

最近、スニーカーを履く女性が増えています。ラクなのはもちろん、実はきれいめコーデにもマッチし、お仕事着に投入しやすい優秀なアイテム。 オフィスになじむ一足を手に入れて、快適なスニーカー通勤を始めませんか。

〝歩く〞を促進するスポーツ庁のプロジェクトも始動
通勤や外回りなど日常の歩く時間をスポーツに

この春から本格的に始まった、スポーツ庁の「FUN+WALK PROJECT」。スニーカーをお仕事着に取り入れるきっかけの一つになる同プロジェクトについて聞きました。 「アクティブに歩くことで、通勤をスポーツの時間に変えようというアクションです。目標運動量は毎日の歩行にプラス1000歩(約10分)。歩きやすいファッションをきっかけに、歩く習慣が身に付いたり、健康意識が高まることに期待しています」(同庁の森田なつきさん)。  このプロジェクトから、スニーカー通勤を始めるビジネスパーソンが増えそうな予感。働く女性は、よりファッション性を意識して、スニーカーコーデを楽しみたいですね!

トレンドのお仕事着×スニーカーコーデ術

「スタイルが悪く見えそう」「きちんと感はキープできる?」など、お仕事着とのバランスに迷いがちなスニーカー。いつものコーデに、今っぽくスニーカーを合わせるポイントを紹介します。

教えてくれたのは

高野麻子さん

高野麻子さん

「more」「LEE」など幅広い年代の女性誌で活躍。自身も平日はほぼ毎日スニーカー。きれいめコーデとスニーカーのミックスコーデが得意

初めて持つならこのタイプのスニーカー

Type A レザー素材の白スニーカー

レザー素材の白スニーカー

きれいめファッションはもちろん、フォーマルやスーツなど、働く女子のどんなコーデとも相性抜群なのが、レザー素材でオール白のスニーカー。白の清潔感と、きちんと見えするレザーが合わされば最強。オール黒も同様で、ローファーなどの革靴感覚で履けます。

(右上から時計回り)男女ともに人気の白スニーカーの代名詞的モデル。アディダス オリジナルス スタンスミス(1万5120円)、ブランドロゴも含め単色になることで一気にキレイめに。ナイキ ブレーザーLOW LE(9180円)、オール白の中でも特にプレーンなデザインで合わせるボトムを選ばない。 Amb 9838(2万4840円)

Type B ベーシックカラーの“ランシュー”

ベーシックカラーの“ランシュー”

タイトなフォルムで足を細く見せられ、スタイリッシュに履けるランニングシューズ。黒、ネイビー、グレーなどのベーシックカラーや単色を選べばお仕事着ともマッチ。軽くて通気性がよいので、たくさん歩く営業職にもオススメ。

(左から)ボトムとのつなぎ色として重宝するネイビー。オン クラウド(1万4904円)、シャープなフォルムとモノトーンのデザインがポイント。ニューバランス フレッシュ フォームレーザー(9720円)、耐久性に優れたソールで快適な履き心地が持続。リーボック フロートライド6000(1万5120円)

Type C ロゴ入りやデザインタイプ

ロゴ入りやデザインタイプ

大きめのブランドロゴ入りや、デザイン性が高いカジュアルなスニーカーは、コーデをかわいい印象にしたいときにチョイス。お仕事着にはワントーンやベーシックカラーを選んで。

(左から)デザインはもちろん、フィット感・クッション性・安定性も魅力。ニューバランス ML574(1万692円)、ミッドソールにはアッパーと同系色で絵の具が飛び散ったようなデザインを施した遊び心のある一足。アシックスタイガー ゲルライト スリー(1万4040円)

タイトスカートには… Type A

知的で女性らしい印象を与えるタイトスカートには、足元を引き締めるレザーシューズが好相性。オール白で爽やかさをプラスしつつ、ぽてっとしたシルエットで足元を重めにするのがポイント。マニッシュな“オジ靴”感覚で履けます。

女性らしいメリハリコーデの日はオール白のレザースニーカーで抜け感を

●トップスにボリューム
襟抜きシャツやボリュームのあるブラウスで、タイトなボトム、足元とバランスを

●ウエストをブラウジング
トップスはピシッとインし過ぎず、少しブラウジングさせて大人の抜け感を

●バッグはプレーンなスクエア形を
きちんと感をグッとアップさせるフラットなスクエア形バッグを持てば、女性らしさがほどよく中和

ワイドパンツには… Type A

ワイドパンツなどリラックス感のあるパンツには、きれいめをプラスできるAタイプがぴったり。トレンドのセットアップや、同系色にまとめたコーデでよりオシャレ上級者に!

カジュアル見えするボトムをスニーカーできれいめにシフト

●インナーはあえてラフに
フルレングスのワイドパンツに、きれいめシャツはやや堅すぎ…。インナーはハリ感Tシャツや、デコルテがスッキリしたトップスで大人の余裕を楽しんで

●ハイウエスト&ハリ感センタープレスを
“ ワイドパンツ×スニーカー”コーデのパンツ選びは、ハイウエスト、ハリ感素材、センタープレスがポイント。カジュアルになり過ぎず、オフィスになじみます

フレアスカート・ワンピースには… Type B

ボトムにボリュームがあるときは、すっきりフォルムのBタイプが好バランス。フェミニンなフレアスカートにスポーツテイストが相まって、今っぽいハズしが完成。

甘めコーデにランシュー、今っぽいハズしでモード感アップ

●フィット&フレアを意識
タイトなトップスと、ウエスト位置高めのフレアスカートで全身バランスを取れば、ヒールを履かなくてもスタイルアップ

●旬のきれい色にスポーツMIX
ランシューらしいモード感と、ラベンダーカラーのフレアスカートで、甘さを引き算したオシャレな着こなしに

テーパードパンツ・パンツスーツには… Type B

きちんと感はあるけれど、隙(すき)がなく優等生コーデになりがちなテーパードパンツ。しっかり足首を出して、スタイリッシュでスリムなBタイプでバランスを取って!

きれいめパンツには足元とコーデにトレンドを投入

●ビビッドカラーでトレンド感をプラス
スニーカー独特のメンズライクな印象も、ビビッドなカラーのトップスと合わせれば、レディなコーデに仕上がります

●アクセサリーを効かす
ハンサム見えする“パンツ×スニーカー”には、大ぶりのバングルやリングの重ね付け、ゆれるピアスで女性ならではのアクセントを効かせて

●“3つの首”を出す
スニーカーコーデの場合、首・手首・足首を見せて女性らしくメリハリを強調。とくに足首出しはマスト。隠れるともっさり見えてしまうので注意を

もっと教えて! スニーカーのギモンあれこれ

Q スニーカーの色選びのコツは?

 オフィスできちんと感をキープするには、やっぱりベーシックカラーが基本。ベーシックカラー以外を履くなら、靴ひもとアッパー(ソール意外の部分)の色が同じで単色使いのものを選んで。

Q フォーマルな日に避けたほうがいいのは?

 キャンバス地タイプは、やわらかい素材感で少し幼く見えがち。また、デザイン性の高いハイカットタイプは、カジュアルに見える上に、足首が出ない分、ボトムとのバランスが難しくなります。この2タイプは、きちんと感が求められる日は控えたほうがベター。

Q パンプス感覚で履けるものは?

 フェミニンな印象を出したいときは、スリッポンタイプのスニーカーを。オール白かオール黒のレザー素材なら、ぺたんこのパンプス感覚で履けます。

アディダス オリジナルス SSスリッポン(9709円)

アディダス オリジナルス SSスリッポン(9709円)

Q フットウエアはどうしたらいい?

 靴から見えないくるぶし丈ソックスや、素足っぽく見せてくれるストッキングがオススメ。肌色に合っていないストッキングは一気に野暮ったく見えるのでNG。やりがちなスニーカー×ミドル丈ソックスは休日向き。オフィスでは子供っぽくなるのでミスマッチです。


オフィスで働く女性のための情報紙
「シティリビング」を無料であなたのオフィスに届けます!

いつもの毎日をもっと楽しく! 毎週オフィスに届く「シティリビング」は、最新グルメ、おでかけスポットをはじめ、仕事でも輝く“女子力アップのモト”が盛りだくさん!
新商品が試せるプレゼントやクーポン、シティリビング限定のイベント情報など、元気に働く女子に役立つ情報も。旬な情報をあなたのオフィスにお届けします。

申し込みはこちらから

お住まいのエリアを選択してください


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 10月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ