働く女の会議室 私の人生、母の影響どれぐらい?の巻


私の人生、母の影響どれぐらい?の巻

 母娘関係は概ね良好。だけどときどき引っかかる。それは母親のひと言だったり、ちょっとした態度だったり…。このうっすらとしたモヤモヤ感、放置しておいても問題なし?
世代別生声 娘と母のホンネ
 良好な関係だからこそ、気を配りたい“いい距離感”。私たちが母親に感じていることや、母親の本音から垣間見られる?
※シティ読者へのアンケートは、2014年12月17日~31日シティリビングWebで実施。20歳~49歳。有効回答数3207
※母親へのアンケートは、2014年12月5日~10日リビングプロシードでWeb、FAXで実施。娘を持つ50代~70代のミセス対象。有効回答数225
30代
イラスト
結婚や出産地雷わざと踏む
 アラフォー独身女性は同居率が低くなり、適度な距離感が取れている人が多いものの、結婚、孫という言葉の重みが倍増。一方、親も悟ったのか20代に比べ期待されてないという声も。
娘 母親との関係
良好。親の休日は友達との約束を入れず会社を休む(30歳・独身)
実家を出てからいい距離感(33歳・独身)
住まいが離れているので、平日職場の近くでランチをします(35歳・独身)
私は理想の娘、母は理想の母を振る舞っている(35歳・独身)
良好ではない。毒親(30歳・独身)
母親の過干渉や「何をやってもダメ」と言われ続け今も自己肯定感がほとんどない(31歳・既婚)
バイトもしたことがない母。働くことが前提の人生観を共有できない(33歳・独身)
専業主婦が長く世間知らずな母。共働きの私たち夫婦の生活スタイルに共感できず最近大げんかに(34歳・既婚)
母 娘との関係
お互いに自分の意見を通そうとするのでいつも衝突(娘30歳の母)
独立させなければいけない年齢だが、家にいるためつい世話を焼く(娘31歳の母)
あまり仲がよいのでお嫁に行かれないのかも(娘31歳の母)
娘は共働き。孫が風邪をひくと急に電話。片道1時間半以上かけて手伝いに行っても、仕事を持っているので当たり前のような態度で感謝の姿勢がまったくない。お母さんみたいに専業主婦じゃないから、と言う。育じぃ育ばぁが当然という印象で腹が立つ(娘37歳の母)
お互いの生活リズムを尊重(娘38歳の母)
娘 母への負い目・重荷
いい子でいなきゃとずっと思っていました(30歳・独身)
いわゆる毒母。母の願望を押し付けられて困る(31歳・独身)
仕事を優先し理想の娘像になれなかった(32歳・既婚)
娘と週1回電話で話さないと息がつまりそうと言われる(32歳・既婚)
子供を産め。結婚しろ。こればかりは努力しても(33歳・独身)
母親ばかりが主張。とにかく女帝のよう(34歳・独身)
父親との不仲の愚痴が重い(35歳・既婚)
母が自分の人生で成し得なかったことを私に期待(35歳・独身)
母親の気持ちがネガティブ。一緒にいて落ち込む(36歳・独身)
母は重荷ではなく、首枷(かし)のよう(37歳・独身)
残業していると晩ご飯の写メが。「待ってます!」と(38歳・独身)
親の老後は子供が看て当然と思っている(39歳・独身)
結婚できないことでけんかになる(39歳・独身)
母 娘・娘世代に感じること
共働きをしないと生活が難しい(娘30歳の母)
独身時代を謳歌(おうか)し、結婚後も家事をいとわない夫に助けられている(娘31歳の母)
能力を問われる厳しい職場環境での日常。娘をみて感じる(娘33歳の母)
娘は好きな職業につき、誰にも制約されない一人旅を謳歌。うらやましい(娘33歳の母)
結婚しても働ける。夫の理解もある(娘34歳の母)
娘は親が手伝って当然のように振る舞う。結果、娘は意外と自分の時間を持っているように感じる(娘36歳の母)
私の世代は会社で働けば、まず一生安泰。老後の心配はあまりなかった。娘世代は今後予測がつかない不安がある(娘38歳の母)
結婚について気になり言葉の節々に出てしまう(娘31歳の母)
結婚してくれとは絶対言わないが、将来の介護などを負担に感じているのでは(娘34歳の母)
娘の気持ちがわからない(娘34歳の母)
つい自分の物差しで家事などを批判。仕事と両方やる娘には酷だったかも(娘35歳、38歳の母)
結婚に対する何らかのプレッシャーが娘の重荷に(娘37歳の母) 

「毒母」「墓守娘」って? | 世代別生声母と娘のホンネ 20代 |
世代別生声母と娘のホンネ 30代 | 世代別生声母と娘のホンネ 40代 |
TOPページ |


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 3月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ