ハッピー女子的クリスマス


ハッピー女子的クリスマス

  クリスマスに色づき始めた街は、ワクワク感に溢れています。今年の予定はもう決まった? クリスマスは、気心の知れた女子同士で楽しく過ごすのが今年流。12月のクリスマス月間を、シティ子が楽しく紹介します。
忙しいからこそ楽しめる 女同士あるいは一人のクリスマス
余裕のない男子と過ごすよりも女同士や“クリぼっち”が今年流
  昨年のクリスマスは誰と過ごした?読者アンケートの結果は、ダントツで“家族”。“恋人”はもちろんですが、“女友達”“一人”で過ごした人も多いという結果に。マーケティングライターの牛窪恵さんは、「“クリスマスはカップルで楽しむもの”と言われ始めたのは、バブルの時代。当時は7割近い男女に恋人がいて、イブの前に〝駆け込み”で彼氏を探す女子も多かったものです」と話します。「でも近年、恋人が“いない”男女がそれぞれ7割前後。男子も何かと余裕がなくて、ディナーをおごったりプレゼントを奮発してくれるわけでもない。“だったら、女同士のほうが楽しい!”“クリぼっち(ひとりぼっちのクリスマス)でもいいよね~”と言い合う女子も増えています」
  いまやクリスマスの女子会プランや一人用グッズが充実している時代。この波に乗って、女子で、一人で、思いっきり楽しみましょう!
◆ 去年のクリスマス誰と過ごした?
グラフ
※「シティリビングWeb」で10月2日~16日実施。有効回答数3302。複数回答あり
牛窪恵
世代・トレンド評論家、インフィニティ代表の牛窪恵さん

|  12/2(月)クリスマス小物を飾る  |  12/6(金)同僚と夜景鑑賞  |  12/18(水)お一人さまステイ  |
|  12/21(土)友人とホームパーティー  |  12/22(日)水上バス乗船  |  12/23(月・祝)実家へ立ち寄り  |
|  12/24(火)ホールケーキを独り占め  |  読者の一人クリスマス体験  |
|  TOPページ  |


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ