「自分」としてどう動くか【働く女をアゲる格言】


15ji_kukakugen

15時ブレイクって?
シティリビング東京で取り組んでいる、仕事の効率アップにもつながる働く女性の息抜きを応援するキャンペーン。みんな、仕事を頑張りすぎてない? 15時になったらちょっぴり手を止めて、ゆるっと休憩。リフレッシュして仕事をもっとはかどらせよう。

古今東西の偉人たちの「言葉」から、毎日を笑顔で過ごすためのヒントを得よう。

《 今日の格言 》

男女問題は、同じ土俵に乗ってしまうから起こってしまう。

どうしても夫や妻とぶつかってしまう、異性が多い職場で生きるのが辛い……
これは「同じ目線」で話してしまっているからです。
男女の衝突は、同じ土俵で戦うから起こるもの。
つまり、あなたは異性=敵として扱おうとしてしまっているから失敗するのです。
マインドスポットを相手より高く引き上げることができれば「相手に勝つ(=闘う)」のではなく、
お互いが良くなるために男・女ではなく「自分」としてどう動けばいいかに気づくことができるはず。

出典:「何もかも思いのままにできる人のマインドスイッチ365の極意」メンタルトレーナー久瑠あさ美(主婦と生活社)

akugen_nya20161

sakuraimami

出典はこちらの本

「何もかも思いのままにできる人のマインドスイッチ365の極意」メンタルトレーナー久瑠あさ美(主婦と生活社)

トップアスリートや経営者、ビジネスパーソン、のべ5万人のメンタルトレーニングを担当する著者久瑠あさ美が“マインドスイッチ”を入れる方法を指南。前向きな心になれる365の言葉が詰まっています。

書名:『何もかも思いのままにできる人のマインドスイッチ365の極意』メンタルトレーナー久瑠あさ美(主婦と生活社、1620円<税込み>)

「15時ブレイク」キャンペーン

シティリビングWebでは、このほかにも、みんなのブレイクタイムに役立つコンテンツを更新中!

1分でモチベUP! 働く女性に贈る格言集
ブレイクタイムに運試し! “ビンゴ”に挑戦しよう
仕事の合間にリフレッシュ♪ 顔ヨガ動画で明るい笑顔に!
「15時ブレイク」を応援するサポーターを紹介!
意外な一面がわかると、仕事にも生かせる…かも!?
「にゃすみん」がブレイクタイムを応援!

Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 11月16日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ