1. シティリビングWeb
  2. 東京
  3. 「いつか産みたい」「今すぐ産みたい」妊娠と未来を考える1日に
  4. 【コラム】独身でもできることはある 自分のカラダを見つめる"妊活"
独身でもできることはある 自分のカラダを見つめる"妊活"
 「卵子は老化する」という言葉を耳にしたことをある人も多いのでは。自然妊娠をする確率は、女性の年齢とともに下がってきます。自分の体と向き合い、事実を受け止めるのは、将来を考える上でとても大切なこと。今回は、その卵子の老化や卵子凍結について、京野アートクリニック高輪の京野廣一先生に聞きました。
晩婚化で不妊カップルが増加 食い止められない卵子の老化
 「健康な女性が妊娠を目的に性交渉を持った場合、25歳〜30代前半で自然妊娠の確率はおよそ25〜30%、30代後半で18%、40代前半で5%です」と話すのは、京野アートクリニック高輪の京野先生。
 2年以上の性生活がありながら、妊娠しない「不妊症」に悩むカップルは年々増えてきているそう。女性の社会進出や、晩婚化によって「いつかは」と考えながらも、妊娠を先送りにしている人が多いことが原因の一つ。毎日作られる精子と違い、卵子のもとになる細胞(原始卵胞)は母親の胎内でつくられて以降、新たにつくられることはありません。つまり、卵巣にストックされている卵は年齢とともに減り続け、酸化など加齢変化により質も低下していきます。これがいわゆる「卵子の老化」。「現時点では、卵子の数の減少や老化を食い止める方法はありません」(京野先生)。
 妊娠力には個人差があり、どれくらい卵子が残っているかは、AMH検査で知ることができます。AMHとは、初期の卵胞から分泌されるホルモン。これを調べることで、卵巣の予備能力を知る指標になると考えられています。「ただし、AMH値も一つの指標ですので、本格的に妊活をスタートするなら、月経中の卵巣の中の10㎜以下の卵胞数や、FSH値、これまでの治療経過など、総合的な判断が必要です」
ファティリティーチェックなど できることからスタートを
 有名人の高齢出産がメディアで注目を集め「高齢でも月経があれば妊娠できる」と考える人は多くいます。学校で行われている性教育は、避妊に焦点が当てられていて、卵子の老化や不妊についてはほとんど教えてもらえません。もう少し早く知っていれば、と言う患者さんをたくさん見てきました」と、京野先生。
 「妊娠したいけれどまだ相手がいない」という人にとって気になるのが、卵子の凍結。2013年、日本生殖医学会は、卵子凍結を健康な独身女性にも認めると方針を決めました。「以前は、白血病や乳がんの患者に対する医学的適用が中心だったものが、社会的適用にまで広がってきたことは、前向きに受け止めています」と、先生。
 ただし、卵子凍結はあくまで選択肢の一つ。「生殖医学会でも言っているように、できれば25歳〜35歳の間に性交渉で自然妊娠するのが望ましいですね」と、強調します。独身でも将来妊娠を希望するなら、まずはファティリティーチェック(囲み参照)でホルモン検査やAMH検査をし、体の状態を知ることが大切。子宮頸がん検査なども欠かせません。「いざ不妊治療、となったときに婦人科疾患が見つかってしまっては時間のロスに。そうならないためにも、自分の体に目を向けることは大切ですよ」。自分の気持ちと向き合って、今できることからスタートしてみては?
京野アートクリニック理事長 京野 廣一先生
京野 廣一先生
京野アートクリニック(仙台)、京野アートクリニック高輪(東京)理事長。1978年福島県立医科大学を卒業し、東北大学医学部産科婦人科学教室入局。1983年、日本初の体外受精による妊娠出産に携わる。日本産科婦人科学会産婦人科専門医、日本生殖医学会生殖医療専門医、医学博士
【妊活にまつわる費用】ファシリティーチェック<検査項目一例> 1万500円〜3万1500円 問診 BBT(基礎体温) ホルモン検査 クラミジア抗体 AMH 超音波検査 子宮頸がん検診 男性ファシリティーチェック<検査項目一例> 1万500円 問診 触診 ホルモン検査 精液検査 超音波検査 ※いずれも京野アートクリニック高輪の場合、自費診療
「いつかママに! 働く女性のココロとカラダ磨きvol.2」イベント応募要項
個別相談も実施
5月11日(日)11:00 ~ 17:30 ※予定 日経カンファレンス&セミナールーム (千代田区大手町1-3-7、日経ビル6階)/参加費無料/定員1,000人/未既婚問わず、将来赤ちゃんがほしいと考えている女性。 カップルでの参加可(乳幼児を含む18歳以下の 入場は不可) ※当日は全来場者に妊活にまつわる情報をまとめたブックを プレゼント
申し込み締め切り:4月28日(月)/問い合わせ:03-6703-4440(シティ企画部)/※締め切り後に抽選を行い、当選者のみ5月1日(木)にメールを配信、後日、案内状を発送します ※応募者の個人情報は当選連絡および案内状の発送に使用します
【1部】11:30~13:00 基調講演(30分)「卵子の老化と妊活最前線」京野廣一先生 パネルディスカッション 河合蘭さん、 松本亜樹子さん、京野廣一先生
【2部】13:45~15:30 基調講演(30分)「不妊治療と高齢出産」京野廣一先生 パネルディスカッション 河合蘭さん、 松本亜樹子さん、京野廣一先生
【3部】16:00〜16:50「妊活にまつわるお金の話」16:15~17:00 講演「妊活とキャリアプランを考える」 白河桃子さん
イベントに申し込む

ページトップ