「シティ夏祭り2018」報告 1200人の笑顔があふれました!


 仙台市の観測史上最高気温を記録した8月1日。抽選で選ばれた参加者と有料参加者を合わせて約1200人が集まった会場のウェスティンホテル仙台は、「シティ夏祭り」で大いに賑わい、それ以上(!?)の熱気に包まれました。参加してくれたみなさん、ありがとうございました! 当日の様子を紹介します。

●開場とともにどの企業ブースも行列!
 アツイ夏の夜を遊び尽くしました

 午後5時30分の開場とともに、瞬く間に企業ブースに行列ができた今年の「シティ夏祭り」。みなさんのワクワク感が伝わってくる瞬間です。

●今年の企業ブースは19
 おいしさも楽しさもたっぷり!

 2階・3階・25階のフロアに並んだのは、働く女性にエールを送る企業の19のブース。話題のお酒やおいしいもの、健康や美容、住まいやお金、旅行、婚活と、そのジャンルは多種多様。参加者のみなさんは商品を試したり、パンフレットをもらったり、撮影したりと思い思いに巡っていました。

 


●シティリビングブースではプロカメラマンによる「おしゃれスナップ」

 たくさんの参加者がポーズをとってくれました

 シティリビングブースでは、恒例の「おしゃれスナップ」撮影会を実施。どの人もステキな笑顔とポーズで写ってくれました。

●スペシャルゲスト、俳優の大谷亮平さんが登場
 優しい笑顔に会場中が夢中!

 大人の色気漂う爽やかなルックスで、会場を埋め尽くす女性の心をわしづかみにした俳優・大谷亮平さん。トークショーでは、高校時代に打ち込んでいたバレーボールを今も続けていることや、仕事終わりに味わう1杯のビールがストレス解消につながっていること、日本人女性の奥ゆかしさが好きといった、気取らない日常の姿もちらり。
 サイン入り色紙が当選した幸運な参加者2人にはハグをサービス(!)してくれるなど、どこまでも気さくでファンを思いやる姿に、参加者のハートは高鳴りっぱなしでした。
 最後には会場全員との集合写真にも応じてくれました。

集合写真はコチラ

●読者が華の神を宿し、さらに美しく
 「華美神‐KABIJIN‐」で女神に変身!

 夏の夕暮れ時の空を思わせるパープルの華をまとった、読者から選ばれたモデルの小山加奈さんと松島綾子さん。魔法のような変身のひとときに、多くの参加者が見入っていました。

 

さらにイケメンユニット2代目「with C」が出迎え

 シティ夏祭り限定ユニット「with C」が昨年に引き続き今年も! あの音楽に合わせて、with Cの間でポーズを決めたら、たちまちキャリアウーマン風の写真に!? 1人はもちろん、グループでポーズを決める人も。

 

 

 今年もたくさんのご参加、ありがとうございました。
 来年も楽しみにしていてくださいね!!


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ