仙台で働く男性のオン&オフに接近! 旬な男


2016.2.5号 旬な男 ~教育業界で働く 遠藤祐樹さん~ 

syun20160205_prof 仙台市内と近郊に教場を構える塾で、教室長と講師を兼任する遠藤祐樹さん。「小学生から高校生を指導しています。指導の中心となる中学生は素直なので、分からない時は『まだ理解度0%』なんて平気で言います(苦笑)。でも根気よく指導すると『100%分かった!』と目を輝かせてくれるから、続けられるんですよね」。そう語る顔に日々の充実ぶりがうかがえます。

 仕事上で一番大切にしているのはコミュニケーション。「生徒に対しても保護者の方にも、アクションを待つだけではなくこちらから積極的にコミュニケーションをとることで良い関係が築けると考えています」。それは職場の後輩に対しても同じ。「1を伝えて10理解してくれ、というのは難しいと思うんです。同じ視点で仕事に向かってもらうには12を伝えるつもりで、飲みニュケーションなどの機会を多く持つようにしています」。

 そんな遠藤さんのリフレッシュ法は、さらに頭を使う「将棋」! 「仕事でも頭を使うのに!?とよく聞かれますが、集中することでリセットができるみたいで(笑)。職場の上司と対局することもありますよ」と話してくれました。

 

Q.好きな映画は?

スパイものの洋画や、伊坂幸太郎原作の邦画などをよく見ます。「オーシャンズ11」は特に好きで何度もレンタルしていたので、先日ついにDVDも購入しました!

Q.好きな女性のタイプは?

外見的なタイプは特にありませんが、ちょっとしたことに動じない、おおらかな人柄の女性が好きです。一緒にいて面白い人であれば、なおさら良いなと思います。

Q.デートに行くならどこに行く?

運転が好きなのでドライブか、スカイダイビングに一緒に挑戦したい。お酒が好きな人なら、焼き鳥屋でまったり過ごすデートもいいですね。

Q.生まれ変わるとしたら何になりたい?

羽生善治になりたい(笑)。将棋を極めてみたいという思いもありますが、あの頭の回転の良さを生かして学を極めてみたいんです。

syun20160205_sub
「旬な男」に登場してくれる男性を募集中

 このコーナーに登場してくれる男性を募集しています。みなさんの周りにいる男性を、ぜひ紹介してください。対象は、仙台市内・仙台近郊に在住しているor勤務している、20代~30代の未婚の男性。自薦、他薦は問いません。推薦の場合は、本人の了解を得てから応募してください。

応募はこちら


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月26日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ