10/23(水)参加無料★テーマは乳がんと薬膳「ビューティー&ヘルスナビ」


大切な自分の心と体と向き合おう

「自分らしく、楽しい毎日を過ごしたい」。そんな働く女性の美と健康を専門家のお話とイベントで応援するシティリビングの新企画がスタートします!

 

テーマは“乳がん”

シティリビング読者世代である20~40代は仕事、恋愛、結婚、出産などライフイベントが最も多い時期。環境はもちろん、心も体も大きく変化する時期でもあります。

シティリビングでは、自分らしくイキイキと輝く毎日を送りたいと願うシティ読者を応援する、美と健康にアプローチするセミナー「Beauty&Health NAVI」をシリーズで実施。第1回は、ピンクリボン月間でもある10月に、乳がんをテーマに開催します。

フリーアナウンサーの小林麻央さんや漫画家のさくらももこさんといった著名人が罹患したことでも知られる「乳がん」。さまざまな報道に加え、胸の張りや違和感、痛みなどから「もしかして私も…」と不安を感じたことがある女性は少なくないかもしれません。

乳がんは、早期発見できれば完治する可能性が高いがん。やみくもに恐れるのではなく、まずは正しく知ることから始めませんか。

 

第1部は20~40代の働く女性こそ知っておきたい胸のこと

乳がんの罹患は20代以降増え始め、30代後半に入ると急増し、40代がピーク。その罹患率は増加の一途をたどっているといいます(※)。

今回、セミナーで講師を務める一番町きじまクリニック院長の木島穣二さんは、「乳がんの罹患リスクを高めている要因の一つは、エストロゲンという女性ホルモンです。月経をもたらす大切なホルモンですが、分泌期間が長いことなどが罹患リスクを高めているといわれています。初潮が早い、妊娠・出産の経験がないという場合、エストロゲンの影響を長い期間受けていることに。晩婚化、高齢出産が増えている現代の女性は他人事ではありません」と話します。 

当日は、乳がんについてのほか、年代による乳腺の変化や乳がんと間違いやすい疾患、セルフチェックや検診などについて教えてくれます。気軽なセミナーで知識を得ましょう。

※国立がん研究センター2013年地域がん登録全国推計によるがん罹患データより

一番町きじまクリニック
院長 木島穣二さん

 
 

第2部は美と健康を作る“薬膳”のお話

第2部では、体の中からキレイを作る薬膳について講師の日野貴恵さんが伝授。

女性の美と健康をサポートする身近な食材の話に耳を傾けて。ポリ袋とフライパンを使って自宅で簡単にできる“ポリパン®”のレシピも要チェックです。

HUG works bread &cook
日野貴恵さん

 
 

参加無料「Beauty&Health NAVI」

【日時】 2019年10月23日(水)18:30~20:30(受け付けは18:15から)

第1部「もっと知りたい乳がんのこと」
講師:一番町きじまクリニック 院長 木島穣二さん

第2部「身近な食材でキレイを作る、薬膳」
講師:HUG works bread &cook 主宰 日野貴恵さん

【会場】 TKPガーデンシティ仙台(アエル21階)
【参加費】 無料、お土産付き
【定員】 女性限定100人(先着順)

インターネットでの受け付けは終了しました。
電話で下記までお問合せください

問い合わせ シティリビング(仙台リビング新聞社)
TEL 022-265-4305


─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月11日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ