風水de大そうじ
掃除に風水を取り入れるpoint6
Les't実勢!
ここもCHECK!

黒田蘭子さん
今気になるのは仕事運。資格取得のため勉強中です。頑張っている自分を褒めてくれる彼氏もほしい!

Let'S実践!
OLマーケ委の自宅を
風水&掃除のプロがチェック!

 ここからは小山さんとハウスクリーニング「ママクリーン」の菅野久美子さんが黒田さんの自宅へ。風水の助言に基づき掃除のポイントを教えてもらいました。

玄関
社会運を示す玄関は外も内もピカピカに
暗い玄関には丸い鏡がお勧め

 外と自宅をつなぐ玄関は社会運を表し、仕事の発展を考える上で重要です。特に玄関の外側は家の顔。「ピカピカにしましょう」と小山さん。一方内側には、心地良さを感じる適度な明るさが必要です。明る過ぎず暗過ぎない照明を心掛けて、暗い場合は丸かだ円形の鏡を置きましょう。鏡に限らず、玄関にとがった形はNG。傘の出しっ放しもやめましょう。掃除は、ドアノブのふちやドアの溝まで磨き上げ、気が滞らないように。また郵便受けも内側まできれいに。「良い便りが届くかもしれませんよ」(小山さん)。
 黒田さんの自宅は集合住宅なので、自室のドアの内外をチェックしました。
※文中の(小)は小山さんの、(菅)は菅野さんのコメント

トイレ
健康・財運UPにトイレ掃除は必須です。
心が穏やかになれるインテリアでトイレと仲良しに

 体の一部だったものを排出する場所なので、トイレは健康運に直結。さらに財運をも表します。「タンクも配管も徹底的にきれいに。便器は食器と同じ気持ちで磨いて」(小山さん)。また過ごす時間が長いので、落ち着けることも大事。例えばカレンダーを置くのは、数字に追われることにつながるため避けた方が無難です。また菅野さんは、「トイレに限らず、そうじは上から下へが基本。天井や換気口のホコリを取ることから始めてください」とレクチャー。
 黒田さん宅のトイレは、「赤が好き」という彼女のセンスが随所に。でも小山さんはそれが気になったよう…。

リビング
家族運は明るく心地良いリビングから。
インテリア雑貨は無造作に置かないこと!

 家族運、いわば住む人の幸福をつかさどるのがリビング。「明るくて心地良い、人が集まる環境であることが大事」と小山さんは話します。
 黒田さんの部屋はワンルームで、ダイニングの役割も兼ねています。そのため、よく整頓されているとはいえテーブルやパソコン、インテリアグッズなど物が多いのも事実。小山さんは「置くものはよく吟味して、気に入らないものは徹底的に排除してください」と指摘。物が多いと、場所のエネルギーと自分のエネルギーを停滞させてしまうのです。
 また掃除をする上では、やはり基本は上から下へ。「生活のにおいやタバコの煙は天井の四隅にたまります。ハタキやハンドモップで天井の隅のホコリを取りましょう」(菅野さん)。

[情報掲載日:2008.12/3]
バックナンバー 一覧