いま知っておきたい最新情報 マンション購入ガイド

  • Guide1 データ
  • Guide2 情報収集
  • Guide3 資金計画
  • Guide4 モデルルーム見学

Guide4 モデルルーム見学 買いたい!と思ったら…モデルルームへ行ってみよう!

 ここでは、シングルにぴったりの都心の2LDK、そしてDINKSやファミリーに適した「駅チカ」3LDKのモデルルームを紹介。最新の設備や見学のツボを教えてもらいました。

for Single 大物件ならではのスケールメリットを感じる都心の住まい

大きな三面鏡に、収納もたっぷりのパウダールーム。洗面台のボウルはスクエア型

 まずはシングル女性の注目度も高い都心の物件を紹介。住友不動産都市開発事業本部の吉富要さんに「シティハウス札幌大通東」のモデルルームを案内してもらいました。
 リビングは約13.4畳。隣の洋室(5.7畳)とのドアを解放して、さらに広く使うことができます。
 さらにダークウッドの創作家具(オプション)や白いキッチンカウンターが高級感を演出。「ここは高級物件として位置付けています。でも購入した方には20代の女性もいらっしゃいますよ。意外と男性より、女性の方が決断力があるように思います(笑)」と吉富さん。
 同物件は、オフィス街や商業施設から徒歩圏内という好アクセスから、20〜30代の単身者や、50代の夫婦、さらには道外の人からも注目を集めているそう。  また戸数の多い大型物件ならではのメリットも。「戸数が100を超えるため、毎月の管理費や積立金がとても割安なんですよ」(吉富さん)。
 まだ建設中でその姿を見ることができませんが、吹き抜けのロビーや重厚な外観も、住人に満足感を与えてくれるでしょう。
 さらに都心ゆえの気配りも。「十分に日光が入るようバルコニーのサイズを配慮。外の明るさを感じられるようバルコニー手すりを透明な強化ガラスにしました」(吉富さん)。気になるセキュリティーは、エントランスホールなど3カ所でのチェックが必要。
 見た目から住み心地まで、ホテルのような生活が実現しそうですね。

2LDKの間取りをチェック!

※写真は3LDKのモデルルームを撮影

Point クロゼットのほかに、別室には納戸も
上質感のあるリビングルーム
Point キッチン収納は見ての通り豊富で、スパイス棚もあり

▲ページトップへ

for Dinks 駅から近くて、周囲の環境も良好。共有施設なども要チェック

晴れた日には気持ちの良い眺望が

 市内では、都心以外でも駅から5分以内の「駅チカ」物件が人気。そんな中から穴吹工務店札幌の「サーパス八軒」を紹介します。同社マンションアドバイザー・萬谷太生さんに、共働き夫婦やファミリーにピッタリのモデルルームを案内してもらいました。
 同物件は全戸が南西向きで、リビングにはお日さまの光がたっぷり。窓からは三角山を正面に臨めます。「駅から徒歩4分という好立地で眺望も楽しめます。都心では難しいと思いますよ」と萬谷さん。郊外ならではの強みは、コストや広さにもあり。例えば駐車場は平置きで全戸分以上確保。料金は月4000円台がメインだそう。車を持っている人にはうれしいですよね。
 また同物件は、設備や環境などの視点から、道内で初めて「ミキハウス子育て総研」認定の「子育てにやさしい住まいと環境」マンションに選ばれたそう。設備や間取り以外に、そうした物件の特徴や共用部をチェックするのも重要です。
 新築のモデルルームには最新の設備がそろい華やかな雰囲気。萬谷さんも「モデルルームに来る人は賃貸物件に住んでいる人が多く、最新設備のマンションを家賃並みの支払いで所有できることに驚かれます」と話します。だからこそ「どんな風に自分が住みたいか、目的をしっかり持って見に行くことが必要です」と、萬谷さんは教えてくれました。

3LDKの間取りをチェック!
Point 広々の窓付きバス
隣の洋室との仕切りにはガラスを使い、開放的な雰囲気
Point トイレにはウォシュレット

▲ページトップへ