“ふわとろ”食感が絶妙。本場・大阪の味が楽しめる絶品たこ焼き たこ焼きバル 銀平


新しくOPENした注目のshopをご紹介
スタッフ&シティフレンズのお気に入りショップを紹介します
 
 
今月の推薦者 /シティフレンズ 三浦 香理さん
営業職。好きな食べ物は「お肉! お寿司! ラーメン! ソフトクリーム!」。
マイブームは会社の先輩&家族の影響でハマったプロレス、最近飼い始めたトイプードルを育てること。

“ふわとろ”食感が絶妙。本場・大阪の味が楽しめる絶品たこ焼き

「塩マヨさくらエビ」「秘伝ソース」「元祖 銀平のたこ焼き」。三浦さんは「関西で食べた本場のたこ焼きの味」と絶賛

 三浦香理さんお気に入りの一軒「たこ焼きバル 銀平」。店内には所狭しとプロレスグッズや選手のサインが飾られ、札幌で試合が行われる日には全道からプロレスファンが集うという“ファンの聖地”的な一軒でもあります。とはいえ、店主いわくプロレス目当てで訪れるのは全体の4割ほど。大阪・岸和田出身の店主が焼く本場の味のたこ焼きは、プロレスファンならずとも魅了される逸品です。表面はふっくらやわらか、中側はふわふわトロトロの絶妙な食感で、だしのきいた上品でコクのある味わいが口いっぱいに広がります。特に澄んだだし汁に浸して食べる「元祖 銀平のたこ焼き」(8個650円)は口当たりのよさも相まって、一皿ペロリと平らげる女性も多いとか。たこ焼きは100種類以上のバリエーションがあり、三浦さんも大好きだという独自にブレンドしたソースがかかった「秘伝ソース」(同650円)やカリカリのサクラエビが香ばしい「塩マヨさくらエビ」(同750円)が人気。「ホルモン焼き」(800円)など古き良き関西の味が楽しめる料理も豊富です。飲み放題は90分1,000円~。開店情報などはTwitterをチェックして。

 

●たこ焼きバル 銀平
札幌市中央区南5西3-8 N・グランデビル5階 ℡011-206-1919
営業時間/19:00~翌4:00(金・土曜~翌5:00)。不定休 ※商品完売などにより閉店時間が前後する場合があります。 
https://twitter.com/yasuyasu0511051

 


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 11月15日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ