道産肉を使っているのにこの価格!?肉汁あふれるハンバーグ店


新しくOPENした注目のshopをご紹介
MY FAVORITE

道産肉を使っているのにこの価格!?肉汁あふれるハンバーグ店

 今月の推薦者 /シティライフ編集担当 サイトウ
 旅行やドライブが好きで、道内各地のおいしいものを食べに行っています。
上/「ガーリックバター正油ハンバーグ」はランチセット1400円、単品1100円。2~3月の期間限定ソースです。
下/店内は木目が多いやわらかな雰囲気で、ゆったりと過ごせます

 この冬、白石区栄通で見つけたのは、昨年10月にオープンした「ハンバーグレストラン スロウス」。ハンバーグは道産牛と道産豚を7:3の割合で使用し、毎朝、その日に使う分だけを挽き合わせているといいます。この手間暇を考えると、ちょっと贅沢なランチになりそうかなと思いメニューを見ると、ランチセットは1300円~。ハンバーグ(150g)のほか、スープ、ライス、コーヒー、ミニデザート付きでこの価格とは驚きです。この価格設定について聞いてみると「たくさんの人に食べてほしいので、かなり頑張らせてもらっています」と有名ホテル出身のオーナー・小沢研二さん。日替わりのスープとミニデザート、「デミグラス」「和風オニオン」「アラビアータ」「茸(きのこ)クリーム」から選べるソースもすべて小沢さんの手作りです。ハンバーグの醍醐(だいご)味はナイフを入れる瞬間。柔らかいハンバーグからじゅわっとあふれ出す肉汁がたまりません。ぜひソースをたっぷりと絡めて食べてください。箸が止まりませんよ!

●HAMBURGER Restaurant SLOTH(スロウス) 札幌市白石区栄通19-1-18 ℡011・858・3055 営業時間/ランチ11時30分~15時(L.O.14時30分)、ディナー17時30分~21時(L.O.20時30分)。水曜定休、火曜ディナー不定休

NEW SHOP

元気をチャージしてくれるソフトクリームとコーヒーの絶妙コンビ

 看板メニューはソフトクリームとコーヒー。モコモコのソフトクリーム(420円)は、興部町ノースプレインファーム直送の新鮮な生乳で作られていて、上質な牛乳の味とさっぱりした甘みが楽しめます。オリジナル焙煎のコーヒー(「スモーキーブレンド」420円、「よしがんばろう」400円)と合わせれば、さらに気分が上がるおいしさ。「道産小麦の手作りドーナツ」(160円)は、コーヒー、ソフトクリームがセットになった「よくばりSET」(880円)も(ドーナツはなくなり次第終了)。ホットドッグセット(チーズ730円、ブラック890円)などもテイクアウト可能なので、仕事のブレイクやお出かけのお供に活躍しそう。

●Thumbs up COFFEE STAND(サムズアップ コーヒースタンド)
札幌市手稲区稲穂3ー6ー11ー1 ℡011・699・5005
営業時間/7~19時(L.O.18時45分)。水曜定休
https://www.instagram.com/thumbsup1123/ 

 

素材にこだわる、毎日食べたいおいしさ 住宅街の隠れ家パン屋

 住宅街にひっそりとたたずむ「よしぱん」は、屋外から窓越しに注文するめずらしいスタイルの小さなパン屋。ショーケースには、ハード系から親しみやすいあんぱんやメロンパンまで15種類ほどが並びます。道産小麦100%で手作りしており、安心して食べられる材料を選んで使用。主にクセのない海洋酵母で発酵させているから、ほっと心和む味わいが特徴です。炊いたゆめぴりかを生地に練り込んだ「ゆめぴり山(480円・写真奥)」は、表面はカリカリ、中はもっちりした独特の食感で、和総菜との相性もぴったり。写真手前左「あんぱん・赤」(つぶあん)と、右「同・白」(白あん)は各180円。

●よしぱん
札幌市中央区南10西9ー2ー20 メゾン109 1階 ℡011・551・2244
営業時間/10~17時 ※なくなり次第閉店。火・水曜定休


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 5月17日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ