見ているだけで心が和む花のある空間で癒やしの時間を


新しくOPENした注目のshopをご紹介
MY FAVORITE

見ているだけで心が和む花のある空間で癒やしの時間を

 今月の推薦者 / シティフレンズ 早坂萌美さん  
 雑貨店や飲食店の開拓が好きです。神社巡りも趣味の1つ。京都旅行では、訪ねた神社全てでおみくじを引きました。
ナチュラルな空間の店内は花であふれています。生花はもちろん、ドライフラワーやリースなどもあり。アレンジメント、ギフト用ブーケは予算に合わせて作成

 マンションの6階にある「花と雑貨ひととき」。「親友からお店を教えてもらい、インスタグラムはフォローしていたのですが、なかなか足を踏み入れる機会がなくて…」と話す早坂さん。そんな彼女が初めて来店したのは、結婚祝いのブーケをオーダーしたことがきっかけ。「ピンク・黄色・オレンジ系のかわいいアレンジにしてください」とオーダーしたそう。「実際作ってもらったブーケは想像以上に華やかで、プレゼントした人はとても喜んでくれました。そんな姿を見られたことが、本当に幸せでした」と振り返ります。以降、自宅に飾る生花や花瓶などを見に行っており、訪れるたびに花の種類が変わるので飽きることがないのだとか。「次回はまたブーケをお願いしようと思っています。母の誕生日が近いので」と楽しげな表情です。店主・高橋みゆきさんは「花の種類が店に増えるのは、実は秋から冬にかけてです。見るだけでも良いので、ふらっと立ち寄っていただければうれしいです」と笑顔で話してくれました。 ナチュラルな空間の店内は花であふれています。生花はもちろん、ドライフラワーやリースなどもあり。アレンジメント、ギフト用ブーケは予算に合わせて作成

●花と雑貨ひととき
札幌市中央区南3西8-11-2 島屋ビル6階 TEL 011-222-6373
営業時間/11~20時。月曜定休 http://hitotoki-flower.com/

NEW SHOP

宇治茶を使った、話題の「チーズティー」で人気の和カフェ

 京都老舗茶舗の抹茶や日本茶と道産の乳製品を使ったドリンクやスイーツが楽しめる和カフェ。人気ナンバーワンは話題の「チーズティー」です。とろりとした特製チーズクリームと爽やかなお茶の味がマッチして、クセになるおいしさ(写真左=「宇治抹茶チーズラテ」550円、右=「チーズタピオカミルクティー」600円)。きな粉や本わらび餅など厳選された和食材で作るパフェやスイーツ、ふのりを練り込み、つるりとしたのどごしが特徴の新潟名物・へぎそばなど珍しいメニューもいろいろ。街歩きのひと休みに、小腹を満たしに、締めスイーツに…と、シーンに合わせて利用できます。

●抹茶CAFÉ & SWEETS RIQ(りきゅう)
札幌市中央区南2西5(狸小路5) TEL 011-218-2211 営業時間/11時30分~23時(フード・スイーツはL.O.22時30分。土・日・祝日は11時~)。無休 ※変更の場合あり https://www.facebook.com/matchacafeRIQ/ 

ハイボールやビールと一緒にめしあがれ 道産食材を使用した手作りギョウザ

 市電通り沿いを歩くと、見えてくるクラシックなビル。大正13(1924)年に建てられたこのビルの1階にある同店の目印は、「餃子はのみもの」とキャッチフレーズが記されている看板です。道産の食材を使用して毎日手作りしている「焼き餃子」(486円)は少し濃いめの味付けで、シンプルに酢とコショウだけで口に運ぶのがオススメ。ビールやハイボールを飲みながら、ツルンとしたのど越しの「茹で餃子」(486円)と食べ比べてください。カウンターとテーブル席のほか、広い個室もあるので会社の飲み会にも最適です。

●タビビトハンテン
札幌市中央区南1西13 三誠ビル1階 TEL 011-522-9442 営業時間/15~24時。不定休


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 9月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ