札幌のイマドキ結婚式事情に迫る!


実際にここ最近札幌で結婚式をしたカップルは、どんな想いで準備を進め、当日を迎えたのでしょうか?
この1~2年で挙式をしたシティフレンズ2人に話を聞きました。

 会場は、澤田さんの憧れだったクラシカルで荘厳なチャペルが決め手。仮予約していた会場をキャンセルしてここに決めたほど。職場の人も多く招待したので、あわただしくなりそうな演出はカットし、オードブルのビュッフェや手作りのムービーなどを取り入れ、会場で過ごす時間を楽しんでもらえる式を目指しました。「結婚式は決めなくてはいけないことがたくさん。『これでいい』と任せるのではなく、『これがいい』と細かく決めていくことで、理想の結婚式に近づくと思います」。

お母さん手作りのペーパーフラワーをメインにしたウエルカムスペース。イニシャルをかたどったオブジェは、式のために自作したもの

右 / ウエディングケーキはカットすると形が崩れてしまう…。ということで、カップケーキを積み上げたデザインを採用。ゲストには一つずつサーブ
左 / お色直しでは和装も。髪飾りは友人が結婚式で身につけたもので、彼女のお母さんの手作り

 式が終わった後に捨てるようなものは買い足さない。また、二次会のドレスはSNSで知り合った人に安く譲ってもらいました。フラワーシャワーのお花は高いので持ち込みに。フリマアプリでリーズナブルに購入した、ハンドメイドのリボンを混ぜました。

 実は結婚式をするつもりはなかったという三浦さん。友人の強いススメを受けて催すことを決めてからも、「これまで支えてくれた人たちを主役にして、感謝を伝える式にしたい」と、ゲスト一人一人がスポットライトを浴びる式を目指して知恵を絞ったそう。その結果、みんなが参加できるイベントをたくさん盛り込んだにぎやかな式に。準備については「どうしても女性がやることが多くて、ついケンカになってしまったことも(笑)。しっかり役割分担を決めておくといいと思います」。

6月に誕生日を迎える人をサプライズでお祝いしました。たくさんの人に祝ってもらう機会はなかなかないと喜んでもらえました

右 / 私のお色直し中、夫がウエディングドレスを着て登場しました(笑)。どうしてもふざける時間がほしかったよう。私はその場にいませんでしたが、ウケていたみたい
左 / 人前式だったので、「誓いの言葉」を友人たちに考えてもらいました。内容は当日まで秘密。2人のためだけの「誓いの言葉」に感動!

 自分が出席する側だったときに、式が終わったら捨てていたものや悩むものにはお金をかけない。私の場合は"紙モノ"で、お名前を書いたカードだけはテーブルに置きましたが、それ以外の席次表やプロフィル、メニュー表などは作りませんでした。

「プレ花嫁」とは挙式準備中の女性のこと。ここでは現在、3月の挙式に向けて準備中のシティフレンズ2人に話を聞きました。

新川実佳さん[会場/レストラン]

ウエディングドレスとカラードレスを両方着る♡

準備はできるだけ早め&計画的に!
 式場探しは、できるだけ希望時期の半年以上前に始めましょう! 準備期間が短くなればなるほどタイトスケジュールになって後がツライです。平日は仕事、休日は式の準備をせっせとしなければならないので、思った以上に、とっても疲れます。すべてを放り出したくなるときもあります(笑)。そうならないためにも、本当に式の準備は早め早めに、計画的にしたほうがいいですよ!

齊かおりさん[会場/ホテル]

私たちも来てくれた人も笑顔いっぱいの時間を過ごす♡

SNSも活用して準備期間を思い切り楽しもう
 Instagramでウエディング用のアカウントを作りました。情報収集や自分の思い出&備忘録に使っています。同じ挙式日の人とタグでつながって、進捗状況や悩みなどを話したりします。Instagramを通じて大阪に住んでいる子と知り合って、お互いにいろいろなことを参考にしたり励ましあったり、会ったことはないのですが、すごく仲良くしてもらっています。

 新郎新婦自身が会場を探し、打ち合わせをするパターンが多いのが最近の傾向。司会進行役は店のスタッフに頼む人が増えており、幹事任せにする人は少ないとか。二次会でも「ゲスト視点」を重視している様子がうかがえます。演出では、2店ともにシャンパンタワー付きのプランが「ゲストが盛り上がる」と人気。ウエルカムボードや案内状のデザインが選べるのも好評だといいます。ホテルからの紹介で決める人も多いそう。週末など繁忙日に予定している人は、早めの予約をお忘れなく!

ススキノのビル最上階にあるラグジュアリーなバー。海外作家のアート作品や照明が置かれ、大人のカップルに人気。
[DATA]
札幌市中央区南4西2 TOMORUビル10階 ☎011・213・0101
●営業時間/18~翌3時。無休
●席数/70席(貸し切りの場合ラウンジ・ホール各30人、全体80人)

店内は赤を基調にした、日常を忘れられる雰囲気。シャンパンタワーやチョコレートファウンテンも人気。DJブースも備え、音楽にこだわるカップルにもおすすめ。札幌駅周辺ではめずらしく大人数が収容できるのもうれしいポイントです。
[DATA]
札幌市中央区北2西3 第25桂和ビル地下1階 ☎011・271・7000
●営業時間/17~翌3時(日曜・祝日~翌1時)。無休
●席数/80席

| 1ページ_TOP |
| 2ページ_私の「理想の結婚式」への道 |
| 3ページ_みんなどうしてるの?ゲストの気持ち |


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ