【vol.15】メイク直しテクニック


ゆるラク美活

 暑い季節、汗や皮脂によるメイク崩れは女子の大敵。簡単にできるお直しテクをマスターして、メイクしたてのような肌を呼び戻しましょう。

イラスト

【vol.15】メイク直しテクニック

乳液を使ってメイクしたてのような肌に

メイク崩れはリセットを 乳液はお直しの優れモノ

 メイク直しで一番NGなのが“崩れた上に重ねる”こと。厚塗りかつムラになり、余計に崩れやすくなります。

 まずは崩れたメイクをリセットすること。軽い崩れなら、きれいなスポンジでパッティングして、浮いた皮脂やメイクのヨレを取ればOKです。

 かなり崩れてしまったときは、その部分だけ潔くオフするのが正解。そこで便利なのが乳液です。油分と水分のバランスが良く、メイクオフと保湿が一度にできる優れモノ。ミニサイズの乳液を常備しておくと安心です。また、リップクリームに含まれる油分は、アイメイク直しに使えます。

 メイク崩れを抑えるには、肌を冷やして毛穴を引き締めるのも効果的。夏向けのひんやりコスメなども、うまく味方につけてくださいね。

Step1
乳液をなじませてメイクオフ&保湿ケア

イラスト:サブ1

1乳液をきれいなスポンジにとり、崩れが気になる部分に軽くすべらせるようにして、ベースメイクをオフします。
2スポンジの新しい面にファンデーションやBBクリームをとり、薄くのばします。
3仕上げに、フェイスパウダーをパフにとり、やさしく押さえましょう。

Step2
アイメイクのにじみはリップクリームで修正

イラスト:サブ2

1綿棒にリップクリームをなじませます。
2マスカラやアイメイクがにじんだ部分をやさしくぬぐいましょう。リップクリームに含まれる油分でスルリと落ちます。メンソールなど、刺激のある成分が含まれているものは避けて。

教えてくれたのは
城後紗織さん
美容ジャーナリスト。All About「化粧品・時短美容」ガイド。出産後の多忙な経験から、独自の時短美容テクニックを探求。著書に「時短メイクbeauty」(KKベストセラーズ)がある。

photo:城後紗織さん

抽選で6人にプレゼント
メイク直しにおすすめのアイテム

※すべてメーカー希望小売価格

photo:アイテム1

テカリを防いでサラサラ肌に
エテュセ「オイルブロックベース」
3人

 テカリやメイク崩れを防ぐ部分用化粧下地。ファンデの上からも使えて、崩れが気になる部分になじませるだけで、メイクしたてのようなサラサラ肌に。1296円/フリーダイヤル0120-074-316

photo:アイテム2

ひんやりクールなつけ心地
マードゥレクス「エクスボーテ クールフィットカバーパウダー UV50+」
3人

 爽快感のある3種のひんやりパウダー配合で、清涼感が長時間持続。毛穴やくすみを自然にカバーし、SPF50+、PA++++で、UVカット効果が高いのもポイント。3456円/電話0120-36-1428

photo:アイテム3

部分的なメイク直しに活躍
メイべリン ニューヨーク「フィットミー コンシーラー」

 うるおい成分配合でのびがよく、肌にフィットしてヨレにくいリキッドコンシーラー。小さめのチップで細部まで塗りやすく、メイク直しにピッタリ。全5色。1080円/電話03-6911-8585

応募はコチラ

2018年7月24日(火)締め切り
※当選発表は賞品の発送をもって代えます。


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 7月13日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ