【vol.4】 みずほ銀行 輪違梨紗さん


OL三種のOh! my goods

 気になる業界の女性に、仕事の内容やオンタイムの“三種の神器”を教えてもらう「OL三種のOh! my goods」。今回は、みずほ銀行大阪支店で働く女性が登場です。

【vol.4】

みずほ銀行 大阪支店

お客さまサービス課

輪違 梨紗(わちがい りさ)さん(27歳)/入社5年目

photo

「毎週水曜日のノー残業デーは、ジムや料理などの習い事に行ったり、社内の茶道部で活動をしたり。“自分磨き”をしています」

いろいろなことを吸収して成長していきたい

 銀行の窓口で、口座開設や資産運用、相続などの受け付け業務に携わる輪違さん。

 「小さい頃から数字に強く、どちらかというと理系。銀行員を志したのは、数字が好きだったから、というのもあります。入社1年目に、10分以内に100万円の束を5つ作る“札勘(さつかん)”のテストがあり、紙幣を縦にして数える“縦勘(たてかん)”と、扇のように横に広げて数える“横勘(よこかん)”の2種類を猛特訓。おかげで1回で合格しましたが、私生活で生かす機会はほぼゼロです(笑)。現在はシステム化が進み、ほとんどありませんが、1円でも合わないと帰れないというのは本当です」

 将来的に、育休・産休を利用して長く仕事を続けたい、と話す輪違さん。快適なオフィスライフのための、愛用グッズを教えてくれました。

輪違さんの“三種の神器”はコレ!

photo

銀行員には欠かせない!?

【ハンドクリーム】

 ペーパーレス化が進んではいますが、帳票や紙幣など、“紙”に触れる機会が多く、手がカサカサになりやすいので、ハンドクリームは年中欠かせません。好きな香りでリフレッシュにも。

photo

手軽で便利なアイテムで風邪対策

【ボトル加湿器キューブ】

 風邪の予防など、健康管理のために、加湿を心がけています。個人のパソコンはないので、部署の共有パソコンにつないで使用。ペットボトルに取りつけるタイプで、手軽で便利なのが◎。

photo

愛着ブランドで気分をアップ

【トートバッグ・ポーチ】

 基本的に、職場に私物はあまり持ち込めないので、唯一許されるランチ用バッグとポーチは、好きなブランドで気分をアップ。小さい頃から愛用しているファミリアは、愛着がありお気に入り。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ