【vol.3】 関西テレビ放送 根本杏香さん


OL三種のOh! my goods

 気になる業界の女性に、仕事の内容や、オンタイムの“三種の神器”を教えてもらう「OL三種のOh! my goods」。今回は、「関西テレビ放送」で、イベントの企画を担当する働き女子に話を聞きました。

【vol.3】

関西テレビ放送

事業局 事業部 主任

根本杏香(ねもとももか)さん(33歳)/入社11年目

pic_160930ohmygoods01

「CDを試聴してファンになり、以前ライブを企画したアーティストの歌が、先日映画の主題歌に抜擢。この仕事の喜びを味わいました」

観客のダイレクトな反応が仕事への原動力

 高校生のときに見たドラマや舞台の感動が忘れられず、“モノを作っていく空間”で働きたいとテレビ局を志望した根本さん。

 「入社後、報道局に配属され戸惑いましたが、報道記者として、情報の最前線にいることは刺激的でした。大阪府庁の担当、経済担当を経て、5年前から事業部へ。“エンターテインメントを生み出す”仕事がしたいと思い、異動願いを出しました。事業部が行うイベントや舞台、ライブなどの運営もテレビ局の重要な仕事の1つ。日々プロモーション計画を考え、高い売り上げ目標もあり大変ですが、お客さまの反応をダイレクトに感じながら、舞台の魅力を伝えられる仕事ができて幸せです」

 趣味は数年続けているジャズダンス。仕事でレッスンに行けず、発表の場はもっぱら飲み会後のカラオケです、と笑う根本さん。多忙な毎日を癒やしてくれるグッズを教えてくれました。

根本さんの“三種の神器”はコレ!

photo:印鑑カバー

見かけによらずスグレモノ!?

【印鑑カバー】

 7年前に、仲の良い後輩から突然プレゼントされた強烈なビジュアルの指人形(?)を、印鑑カバーとして活用。すぐに正面が分かる、ペン立てに掛けられる、転がらないなど実用性抜群です。

photo:ふせん&メモ

アピール度高めがポイント

【ふせん&メモ】

 ふせんやメモは、目に留めてもらいやすいように、ユニークでインパクトのある色や形にこだわりが。変わり種を見つけるとつい買ってしまうので、引き出しの中はお店のよう(笑)。

photo:CD

100枚を超える残業の相棒

【CD】

 音楽が好きで、自分でも購入しますが、仕事柄、レコード会社の人から試聴用でいただくことも。デスクに積まれた大量のCDをお供に、残業に励んでいますが、聴き入ってしまうこともしばしば。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ