【vol.1】 新保哲也アトリエ 定藤悠さん


OL三種のOh! my goods

 今回からスタートする「OL三種のOh! my goods」。気になる業界の女性が登場し、仕事の内容や、オンタイムの“三種の神器”を教えてもらいます。

【vol.1】

新保哲也アトリエ

ブランディング本部 商品・販促企画課兼社長室広報担当
マネジャー

定藤悠(さだとうはるか)さん(28歳)/入社7年目

photo

「理想の女性像は、芯があり、品格も併せ持つ人。私もそんな存在になれるよう努力したいですね」

感性を磨いて“ワクワク”を届けたい

 ワッフルケーキ専門店として知られる「R.L(エール・エル)」を運営しているのは、「新保哲也アトリエ」という一級建築士事務所。定藤さんは、ワッフルの商品企画に携わったり、広報を担当しています。

 「建築家として、あらゆるものをデザインしたいと考えた社長が、食べやすく、断面の美にこだわったワッフルを考案したのが、R.Lのはじまり。今年は、ブランド創立25周年で、現在イベントや企画商品を考えています。当社には“感性を磨く”ために、美術館研修や、月1回の映画鑑賞会が。このような活動が、企画アイデアのヒントにつながっています」

 北欧製の食器やイス、美術品が配された、おしゃれで機能的なオフィスにぴったりのスグレモノを教えてくれました。

定藤さんの“三種の神器”はコレ!

photo

絵のタッチと色遣いがお気に入り

【谷口智則さんのクリアファイル】

 もともと好きな絵本作家さんですが、昨年、商品のパッケージでコラボ。そのとき誕生した「ワニッフル」が絵本になり、7月に絵本に登場するワッフルも販売予定。LINEスタンプもよく使います。

photo

使うほどに愛着を感じる

【つくし文具店のペンケース】

 数年前に社長からもらった、東京都国分寺市にある「つくし文具店」のオリジナルペンケース。ファスナーを開くとフラットになり、付箋やクリップなども一緒に収納できる“包容力”が魅力。

photo

セロハンテープ代わりに愛用

【マスキングテープ】

 メモを留めるなど、セロハンテープ代わりによく使います。はがしやすいので、パッケージなどのデザインを考えるときにも活躍。カラフルな色・柄で気分があがるので、つい買っちゃいます。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 10月11日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ