【今月のおでかけエリア】京橋


京阪神おでかけ案内

 オジサマ御用達の飲食店が多いイメージがある京橋エリアに、シティ読者にも居心地がいいショップがちらほらと登場。仕事の後の気分転換にいかが?

地図

▲クリックして大きい地図を見る


【今月のエリア】京橋

オジサマの聖地に女子スポット続々

A.G.Entrada

パリの空気を閉じ込めた
主役級アクセサリー

 オーナーデザイナーの権藤大輔さんが、パリでインスピレーションを受けて作るのは、シンプルで存在感があるアクセサリーたち。ユニセックスなデザインのブレスレットは、彼とおそろいにしても。正午~午後8時、水曜休/TEL06-6180-8686

写真

ブレスレットは8640円~。リングは1万1880円~。どれも重ねづけできて素敵。

B.蕎麦とラー油で幸なった。

トッピングごとに変化する
新感覚のそば

 豚が具のそばを、ラー油入りの甘辛いつゆで食べるのが新感覚。つゆに、天かす、生卵、ローストガーリックを順に入れると、味に変化が。ショウガ入りそば湯で割ったつゆも絶品です。午前11時~午後3時(LO)、5時30分~11時(LO)、月曜休/TEL06-4792-8788

写真

「肉そば」は小・中・大いずれも750円(麺は冷・温あり)。※写真は温かい中サイズ。

C.kinari

美しいとんぼ玉づくりに
トライして

 カラフルなとんぼ玉とその材料がズラリ。奥にある工房では、自分だけのとんぼ玉を作ることもできます。ここでの制作から作家活動を始めた人も。午前10時~午後7時30分(11月~2月と日曜・祝日は7時まで)、金曜休/TEL06-6351-9250

写真

1時間で2つのトンボ玉が作れる体験は1620円~。店内では、別途アクセサリーパーツも販売しているので、その場でピアスなどへの加工もOK。

D.シアン

有機野菜を使った
酵素ジュースを召し上がれ

 旬の有機野菜をふんだんに使ったメニューは、シティ読者にぴったり。中でも日替わりの有機野菜を使った酵素ジュース(550円)は、果物入りで飲みやすい上にボリュームもあり、オススメです。午前11時30分~午後5時(LO4時30分)、日曜・祝日休/TEL06-6354-2388

写真

キュートな店内では、雑貨の販売や“アロマ香水”などを作れるワークショップも。

E.ハトホル

訪れるたびに種類が違う
国内外のクラフトビール

 日本、海外各8種のクラフトビール(700円~)が日替わりでスタンバイ。2つの冷蔵庫でおいしさをキープしています。アルコール度数と苦みを表すIBUが表記されているので、初心者はどちらも低い銘柄をどうぞ。午後3時~深夜0時(LO)/TEL06-6928-6565

写真

ビール好きはビター系ビールに、自家製燻製5種盛り(1080円)と合わせてみて。

F.ナチュラノーラ

ここだけの味が楽しめる
グラノーラ専門店

 店頭に並ぶグラノーラは、ニュージーランド人から教えてもらったレシピをベースに、約30年間、家族で味わってきたもの。スープなどにトッピングできる、スパイシータイプもありますよ。午前10時30分~午後6時30分、水・木・日曜休/TEL06-6922-6869

写真

一番人気のグラノーラは「はちみつ」(100g・550円、250g・1300円)。かみごたえがあり、自然の甘味を感じられるはず。まずはミルクをかけずにいただいて。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ