【今月のおでかけエリア】肥後橋 |京阪神おでかけ案内|おでかけ・グルメ

【今月のおでかけエリア】肥後橋


京阪神おでかけ案内

【今月のエリア】肥後橋

 フェスティバルホールが新しくなるのに先がけて、商業施設がオープンしている肥後橋駅前。一方、駅から歩いていくと、レトロビルの中や靱公園周辺にこだわりのお店が点在しています。今回は、そんなオフィス街で見つけたお店を紹介。送別会などが増えるこれからの時季にも、活用できそう。

オフィス街で見た新旧のこだわり

どこに行ってもワクワクしそう
(A)塩麹をふんだんに使った「9つの幸せランチ」(内容は日替わり・1575円)。から揚げは、驚くほどやわらかくジューシー。ソース代わりのしょう油麹は、後を引くおいしさです。ほかに「海鮮ランチ」(980円)なども。
(B)手前からメッセージコースター(3枚・315円)、メッセージカード(3組・315円~)、グリーティングカード(420円)。ほのぼのとしたイラストに癒やされます。
(C)シルクからウールまで揃うショール(7350円~)には、1月に買い付けされた商品も。大判なので、巻きスカート風にアレンジもOK。
(D)左から「フリウラーノ」(白・2100円)、「ジーノ ロッソ・ピチェーノ」(赤・2310円)、「プロセッコ・スーペリオーレ」(スパークリング・2420円)。どれも飲みやすく、女子にオススメ。

地図

A.HOZON

発酵自然食を
ランチやお鍋で

 麹などを使った、発酵自然食がいただけます。もちっとした五分づきのごはんや、自家精米時に出た米ぬかの漬物などが付くランチでは、日本食の良さに触れることができますよ。夜は塩麹を使ったお鍋もあり、女子会にピッタリ。午前11時30分~午後3時(LO2時30分)、5時30分~11時(LO10時)、月曜休/TEL06-6445-6008

A.HOZON

店内につるされているネットには、料理で活用されている干し野菜が

B.河童堂

手刷りが味わい深い
活版印刷による紙雑貨

 小さな紙雑貨店。グラフィックデザイナーでオーナーのユゲミツルさんが、筆で描いたイラストをもとに樹脂版を作り、活版印刷機「手キン」で1枚1枚手刷りされた商品が並びます。手紙セット(735円)やのし袋(315円~)などには、独特の凹みやにじみがあって、大切な人に贈ると喜ばれそう。午前10時~午後7時、日曜・祝日・不定休/TEL06-6443-5333

B.河童堂

見た目が河童に似ていることが店名の由来。活版印刷機「手キン」が大活躍

C.プリヤメーラ

多彩な布に眩惑する
エスニック空間

 インドで買い付けられた約200枚以上のショールや、フェアトレード商品など、エスニックアイテムがズラリ。中でもオススメは、カンタショール。古くなったインドの民族衣装・サリーを手縫いしているので、温かみのある一点ものが見つかります。3月にオープン1周年記念セールも。正午~午後7時30分(土曜は5時、日曜・祝日は6時まで)、第1土曜・不定休/TEL06-7503-5059

C.プリヤメーラ

オリジナルのヨガマットバッグ(5775円)もチェックして

D.エノテカ・イル・ソッフィオーネ

約200種類が並ぶ
イタリアワイン専門店

 イタリア・トスカーナでソムリエの資格を取得した店長が営む、イタリアワインの専門店。ワイナリーにあるテイスティングルームのような店内には、イタリア各地から取り寄せたワインが約200種も。用途に合わせた1本をチョイスしてくれるので、プロの料理人からビギナーまで、幅広く愛されるお店です。正午~午後9時、月曜休(祝日の場合は翌日)/TEL06-6147-2772

D.エノテカ・イル・ソッフィオーネ

コルクがマスコットになる「アニマルコルカー」(630円・予約受付中)もキュート


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ