京阪神おでかけ案内 今回のエリア「甲子園」

【今月のおでかけエリア】甲子園


京阪神おでかけ案内

【今月のエリア】甲子園

 野球ファンにとって“聖地”ともいわれる甲子園は、ららぽーと甲子園や複数の商店街があり、ショッピングとグルメのスポットがめじろ押しです。もうすぐプロ野球が開幕。盛り上がるこのエリアで、女子気分が上がるお店を紹介します。

ショッピングもグルメも野球の聖地で女子気分UP

ハイセンスがあちこちに
(A)おいしそうなケーキを引き立てるシンプルな店内。毎月、新商品が登場するので、何度訪れてもワクワクしそう。
(B)帽子のバイヤー出身の店主が手掛けるオリジナルベレー帽(2700円~)は、カラーバリエが豊富です。お店では帽子を使ったスタイリングも披露。
(C)カレーはタバスコで好みの辛さに調整。野菜ジュースが付くほか、メニューにはスティックサラダ(200円)やイタリアのドリンク(350円~)、ドルチェ(500円)などもあり、女性客が多いのも納得です。
(D)ドアを開けると、生花のアレンジがお出迎え。ラナンキュラスや、ベルの形のつぼみがキュートなグリーンベルなどが旬。

地図

A.パティスリー フィル

本場パリを感じる
スイーツの数々

 テイクアウトスイーツのお店には、新作としてレモンとライムがさわやかな「タルト・シトロン」が登場します。シェフが洋菓子修業をしたパリのエッセンスを感じながら、鼻にぬける香りと食感のコントラストを楽しんで。午前10時~午後8時、水曜休(火曜は不定休)/TEL0798-81-3785

A.パティスリー フィル

左から「ボンボン・ポム」「フロマージュ・アロ」
各486円

B.オハコバコ

“大人かわいい”が
ギュッと詰まった

 マンションの一室に、“大人かわいい”ファッションがギッシリと。セレクトのトップスやボトムスは約3000円から、関西の作家ものが中心のアクセサリーは約2000円からと、リーズナブルにそろうのが魅力です。午前10時~午後2時(日曜は正午~午後5時。営業時間に変動あり)、不定休。※3月29日(日)まで休み/ケータイ080-4492-0850

B.オハコバコ

コットンパールの
イヤリング(2484円~)が
人気

C.ルマーケのカレー屋さん

まるでスムージーな
イタリアンのカレー

 イタリアンがおいしい、西宮・甲東園のワインバー「ルマーケ」が手掛けるカレー屋さん。カレーは「チキンとトマトのカレーライス」(並・500円~)だけ。並200gのルーに2種のイタリアントマトや玉ネギなどの野菜が280g分も凝縮。水、小麦粉を使わずスパイスで仕上げたルーは、ピリ辛の野菜スムージーのようです。午前11時~翌午前1時、無休/TEL0798-67-5678

C.ルマーケのカレー屋さん

ロッソな看板が
目印

D.クローブ・コノリー

アンティークな空間に
お花と雑貨がズラリ

 アンティークテイストの花屋さんがこちら。花びんをはじめ、花に寄り添う雑貨もセンス良く並びます。人気の一つがプリザーブドフラワーのリース。アジサイを土台に、ナチュラルテイストの彩りが美しいデザインが豊富です。生花のアレンジをお願いするときは事前に連絡を。午前10時~午後6時(日曜、祝日は5時まで)、木曜休(日曜不定休)/TEL0798-69-4505

D.クローブ・コノリー

プリザーブドフラワーのリース(3240円~)。ドライフラワーのリースは要予約


Back Numberバックナンバー

シティリビング東京
最新号 電子ブック

  • 3月22日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

「耐え子の日常」は、Twitter(@OLtaeko)で週3回、連載中

LINE@に行く

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ