【vol.40】GUILD PRIME イーマ店 副店長 大北優希さん


おしゃれMENSタイトル1
おしゃれMENSタイトル2

 おしゃれな男性の素顔をのぞき見するこのコラム。今回は、モードな洋服を扱うセレクトショップの、若き副店長の内面に迫ります。

【vol.40】GUILD PRIME イーマ店
副店長 大北優希さん(23歳)

写真
おしゃれポイント

 最先端でモードなスタイルが好きで、プライベートは、専らインポート。インパクトがあるセットアップを引き立たせるために、ほかは黒で統一。洋服選びのポイントは、人とかぶらないこと。このスーツも、普通なかなか着ないでしょ(笑)。

Q.

仕事でのやりがいは?

 自分がおすすめした商品を買ってもらえるとうれしいですね。会話を通して、“人となり”が見えてくると、その人に合った商品が提案できるので、お客さまが話しやすい雰囲気を作るように心がけています。年齢より上に見られることが多いせいか、年上受けがいいんですよ。

Q.

今欲しいものは?

 服のために働いていると言っていいほど、給料が入ると服にお金をつぎ込みます。食への欲求は抑えられても、服への欲求は抑えられません。今は、赤のロングチェスターコートを探しています。

Q.

将来のビジョンは?

 ファッションと同じくらい、絵を描くことが好き。将来は、ニューヨークでデザイナーとして仕事がしたいと思っています。高校生のときから、いつか海外で働きたいと思っていて、英語を学ぶために外国語大学へ進学しました。カナダ留学から帰国後、なぜか「老けた」と言われるようになりましたが、自信がついて、器が大きくなったからということにしておきます(笑)。

うらトーク

 iPhoneのアプリを使って、人物を描くのが趣味という大北さん。ローラさんや、菅原小春さんの似顔絵をSNSに投稿したら、本人から「いいね!」や「ありがとう」というコメントが来たとか!


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月14日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ