【vol.38】MISCH MASCH なんばCITY店 助田敏喜さん


おしゃれMENSタイトル1
おしゃれMENSタイトル2

 おしゃれな男子の内面に切り込むこのコラム。今回は、レディースアパレルブランドで働く、入社1年目の“フレッシュおしゃメン”が登場です。

【vol.38】MISCH MASCH なんばCITY店
助田敏喜(すけだとしき)さん(23歳)

メイン写真
おしゃれポイント

 紺のセットアップと黒のセーターに、明るめのギンガムチェックシャツを合わせて、爽やかさを演出。アンクル丈の足元は、ローファーで抜け感を。上品でフェミニンなブランドイメージに合う、キレイめスタイルを心がけています。

Q.

どうしてレディースブランドを選んだの?

 ファッションに興味があり、アパレルの世界へ。その中でレディースブランドを選んだのは、メンズよりトレンドの流れが速いので、よりたくさんのことが学べると考えたから。ゆくゆくは、多くの人に自社ブランドを発信する広報や、企画の仕事がしたいと思っています。なんばCITY店は、男性スタッフは僕一人。スタッフもお客様も女性ばかりですが、全然嫌じゃないです。むしろ女性の心理が分かって楽しいし、勉強になります。次は、女性に生まれたいと思うくらい。あ、オネエではないですよ(笑)。

Q.

はまっているものは?

 映画鑑賞。12月に公開される「スター・ウォーズ」の最新作が楽しみです。スター・ウォーズには日本の要素が随所に見られるとか、結構うんちくを語れます。

Q.

これからやりたいことは?

 今年の冬初めてボーナスをもらうので、初海外旅行に行きたいです。一番行きたい国は、カンボジア。文化の違いを肌で感じられそうで、すごく惹かれます。いろいろな経験を通して感性を磨き、自分を高めていきたいです。

うらトーク

 アクセサリーや時計が好きという助田さん。大ぶりで目を引くリングは、コツコツ貯金し、この夏、手に入れた「テンダーロイン」のダイヤ入りのもの。次は、“ロレックス貯金”を始めたいそう。


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 6月21日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ