vol.23「おいしい沖縄料理を教えて」|OL風まかないごはん|おでかけ・グルメ

【vol.23 今月のまかないごはん】ニンジンしりしり丼


OL風まかないごはん

 今回は、独特な食文化が広がる沖縄料理の「まかないごはん」が登場。オレンジ色が目にも鮮やかな“ニンジン”が主役のこの料理は、シンプルで素材そのものの味わいが楽しめますよ。

Reader's voice
【vol.23】
おいしい沖縄料理を教えて
(27歳・営業)

やさしい甘さが広がる
ご飯が進む沖縄の家庭料理

 沖縄の食材を使ったオリジナルメニューが並ぶという「琉球料理と泡盛 てぃーあんだ 扇町本店」のまかない。今回はよく登場する「丼」の中でも、沖縄の家庭料理のひとつ「ニンジンしりしり」をアレンジしてくれました。「ニンジン嫌いの人でも食べられるようになるといわれる、この『ニンジンしりしり』。油を多めに使って炒め、さらに塩を加えることで、ニンジン独特の臭みが取れ、甘くまろやかな味に仕上がりますよ」と、総料理長の山本さん。砂糖を使っていないのに、口に入れた瞬間、やさしい甘さが広がり、とにかくご飯が進むそう。スパムや豚肉の替わりに、ツナ缶などを入れても◎。ニンジンを焦がさないよう、火加減にさえ注意すれば失敗しないお手軽料理です。

p

【 材料・1人分 】

ごはん ……………………… 茶碗1杯
ニンジン(中サイズ) ………… 1本
ニラ ………………………… お好みで
スパム(なければ豚肉) …… お好みで
卵 …………………………… 1個
サラダ油 …………………… 大さじ2杯
塩 …………………………… 少々
しょうゆ ……………………… 少々

【 作り方 】

1 ニンジンをスライサーで千切りにしておく(スライサーがなければ包丁で千切りに)。

2 フライパンにサラダ油をひき、スパムを入れ、中火で軽く炒める。

3 千切りしたニンジンを入れ、焦がさないようによく混ぜながら炒める。

4 塩を少々入れ、味を調える。

5 炒めた具材を端に寄せ、溶き卵を入れて軽くスクランブルさせる。

6 ニラをひとつまみ入れ、全体を混ぜ合わせる。

7 しょうゆをフライパンの側面にまわしかけるように入れ、焦がしじょうゆを作るような感じにする。

8 丼にご飯を盛り、その上に7をのせて出来上がり。

レシピを考えてくれたお店

琉球料理と泡盛 てぃーあんだ 扇町本店

 “沖縄以上の沖縄”をテーマに、こだわりの味と沖縄全48酒造所の泡盛を取り揃えた沖縄料理店。リクエストがあれば、いつでもスタッフによる三味線ライブがあり、沖縄のムードたっぷりに。10月下旬には沖縄の伝統料理「うじら豆腐」も登場するので味わってみて!

Data

大阪市北区末広町3-22
電話06-6363-8070
営業時間 午後5時~深夜0時(LO午後11時30分)/不定休

p
総料理長
山本園子さん

p


Back Numberバックナンバー

─ 電子ブック 最新号 ─

  • 東京 7月19日号

電子ブックを読む

話題の商品サンプルやオトク情報がオフィスに届く

公式モニターCity’sに登録する

あなたのオフィスにお届けします

無料配布のお申込み・部数変更・配布先変更など

シティリビング紙面の配布についてはこちら

表示エリアを選択

最寄りのエリアや、情報をお探しのエリアを選択してください。
設定に合わせた情報を表示します。エリアはいつでも変更できます。

ページトップ